二月堂のお水取り・・お松明

お話は以前より聞いてはいましたが、見たことは無かったのです。
それがKOTOコレ2005・micho7さんページでお松明の写真を見て、
自分もその歴史的な行事の中に見を置きたかったし・・、
写真にも収めて、自分のHPに紹介をしたかった思いが実りました。

松明に火が点されて舞台に上ります。 
次の松明が回廊で登るのを待っています。

舞台の松明が持ってきたから南に走ります。

南の隅では松明が回されて、沢山の火の粉が舞い上がり観客が歓声を上げます。
済んでみて、気がついたのですが、離れていてもかなり灰を被っていました。
デジカメの夜間モードとSモードで (0,5~1秒)のスローシャッターで撮りました。
[PR]

by hirospace | 2005-03-07 16:34 | 祭事 | Comments(5)  

Commented at 2005-03-07 22:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2005-03-07 22:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kureyon at 2005-03-07 23:47 x
奈良のお水取りが終われば 春はもうすぐ・・・
大変な修行なのでしょうが 
ただただ春を待っている私には 心待ちしている伝統行事のひとつです。
いつか 私も見てみたいものです。
Commented by takako at 2005-03-12 13:03 x
火のお祭り。ぞくぞくしますね。
スロ シャター うまく使いましたね。

見た事がありませんでしたから、嬉しく拝見しました。
Commented by mayaha at 2005-03-12 21:38
動いてる光を写すのって、難しいのですよね、きれいです!

<< 大阪城公園の梅林 土への喜び >>