柿ジャム

馬鹿の一つ覚えとはこのようなことでしょうね。
柿羊羹やジュースにしても、まだ残っている柿を使い切ってしまおうと思って、今度はジャムにしました。
c0022275_9412717.jpg

硬くて小さめなので、皮をむいて種を出して、細かめに切ってミキサーでペースト状にします。
1/3ほどは食感を残したかったので、粗目にしておきました。
c0022275_9422585.jpg

ペースト状になったものを鍋に入れて、グラニュー糖を適量(柿の甘さや完熟度によって加減するといいですね)を2~3度に分けて加えて、中火で一度沸騰させます。
粗目のペーストも加えて、とろみがつくまで後は弱火にして、焦がさないように回します。
火を止めてレモン汁を少々落とします。(香り付けにブランデーを落としてもいいですね)
c0022275_9431632.jpg

容器に詰めて保存します。
トーストに付けてもいいし、ヨーグルトに載せても彩りもいいし美味しいですよ。
これで、柿がどうにか全部なくなりました。
[PR]

by hirospace | 2008-11-29 09:44 | 料理 | Comments(2)  

Commented by 誰やねんっ20号(昼休み) at 2008-11-29 12:49 x
お、またしばらく楽しめそうですね。
柿自身がかなり甘さをもっているので砂糖が少なくて済みますね。
Commented by takako's at 2008-12-01 14:01 x
柿のジャム ホホホ いいなぁ。
羨ましいですね。




<< 加賀丸いも 柿羊羹を作る >>