のと寒ブリまつり

寒ブリと言えば、富山県の氷見のブランドになっていますが、
石川県の奥能登・宇出津(うしゅつ)港でも規模は小さいですが、定置網漁でブリが水揚げされます。
conv0020.jpg
商工会が中心になって、町おこしのイベントとして徐々に人気を呼んでいます。
県内ですが、金沢から片道約150kmあるので、2時間余りかかりますが、外浦にある輪島から山越えをして内浦(富山湾側)にある宇出津までは1時間かかります。
conv0019.jpg
目の前で解体されて切り身が即売されます。
conv0018.jpg
ブリ漁は、まだ本格的な時期ではありませんから、小ぶりのものが多いですが、6キロ1本が19000円で、半身で9000円なので買えませんでしたから、1/4で5000円に粗が付いたものを買いましたが、いい値段ですね。(粗は切り身を買った人にサービス)
conv0022.jpgconv0021.jpg
先月は黒マグロが大量に水揚げされて話題になっていましたが、地元ではあまり売られなくて、殆ど都会に出荷されていました。(高値で地元では僅かしか売れないようです)
水温が高いとブリが獲れなくて、1月になってから撮れ出しましたが、今年はどうなるのでしょうか?
conv0023.jpgconv0024.jpg
地元の食材を使ったカモ鍋、ブリ大根やカニ飯なども売られていましたが、僕も明日はブリ大根を炊こうかなと思っています。
conv0017.jpg
御神所太鼓
[PR]

by hirospace | 2008-12-14 18:27 | 祭事 | Comments(2)  

Commented by 誰やねんっ20号! at 2008-12-15 07:38 x
お寒うございます。
鰤の季節ですね。はは。好物なんすよー。
でもまだ高いなー。
今年は不漁とのうわさもありますので、食べられる時に食べておいてくださいね。
空の色が懐かしいです。同じ気候でも新潟と色が違う気がします。
七尾66km穴水33km・・・能登ですねえ♪
北國銀行の緑の看板が妙にうれしかったりして。。。
Commented by さな・花の庵 at 2008-12-15 18:59 x
こんばんは。

ブリしゃぶ食べたいです(爆笑)

ひろしさんは、能登なのですか。

<< 奥能登風情と能登丼 大雪の日の山行き >>