経ヶ岳

経ヶ岳という名の山は信州や丹沢などにもあるようですが、福井県・勝山市と大野市にまたがっている山です。

以前から登りたいと思っていた山ですが、連休にゆっくりと時間を掛けて登る予定をしていました。
R157を白峰の方から勝山市に入って、スキージャム勝山の入り口になっている「法恩寺山有料道路」に入って、1kmほど走ると大きくカーブするところから「法恩寺林道」に入り登山口まで向かいます。(無線塔がある前に車が10台ほど駐車できます)

conv0059.jpg
登山口からしばらく急な登りになりますが、直ぐにブナ林の緩やかなな登りになって1時間ほどで保月山(1272m)に着きます。
conv0060.jpg
ここからは東に今から向かう杓子岳・中岳が見え、西には大野市内と残雪の荒島岳が見えます。
conv0063.jpg
保月山と杓子岳の間は狭い岩場や梯子が架かっているところもありますが、注意をして歩けば危険はありません。また、この辺りから所々に残雪がありました。
conv0062.jpg
杓子岳は狭いですから、眺望のいい中岳まで一気に上ってお昼にしました。(この間1時間)
conv0064.jpg
美しい形をした経ヶ岳が眼前に見えるのですが、頂上へは一直線の直登になっているので厳しい登りになることを自覚した。
conv0066.jpg
conv0065.jpg
中岳から切窓の下りは急でロープも張られていたが、雪解けで泥々になっていた。
最後の急な登りに入って、一服すると火口原から涼しい風が吹き上がって来た。
conv0067.jpg
これが最後の登りかなと思いながら、登り詰めると、その先にまた山があって、なか~頂上に着けなかったですが、中岳から1時間かかって、1625mの頂上に到着です。
まだ、1時だというのに誰もいなかった。僕が最後かな?と思っていると、数組が登ってきた。
conv0070.jpg
少し霞んでいたけれど、左から白山、別山、三ノ峰と手前に赤兎山がはっきりと見えていました。西の方は荒島岳がうっすらとしか見えていませんでした。
conv0068.jpg
下山しようと振り返ると、先ほどお昼休みをした中岳が大きく見えていました。
conv0069.jpg
経ヶ岳は見上げても綺麗な山だし、周囲の眺望もいいし、僕の足だと登り4時間、下り3時間もかかり手ごわいでしたが、満足のいく山でした。
でも、嬉しいのは何故か、下山して登山口が見えたときです。
conv0074.jpg
[PR]

by hirospace | 2009-05-03 22:13 | 登山 | Comments(4)  

Commented by micho7 at 2009-05-04 03:09
この時期、まだ雪が残っているのですね。
雪の上を歩く写真からは、ヒンヤリした空気が伝わってきました。
お疲れさまでした!
Commented by 誰やねんっ20号(帰宅ちう) at 2009-05-04 18:23 x
まだまだ雪が残ってますね。
半袖姿で雪を踏んで歩くのは5月の醍醐味って奴ですわ。
昔、バイクで奥志賀林道を上って行ったらスキー場に入っちゃったことがあります。
スキーヤーに笑われちゃいました。

フィルタ汚れてませんか?
Commented by i0812n at 2009-05-06 08:55
おはようございます。この時期になっても、山にはまだ雪が残っていますね。まだ半袖は、ちょっとこのあたりでは早そうですね。こういった姿を見たら、暑い夏を少し涼しくしてくれそうな気がします。登山のほう、お疲れ様です。
Commented by のの ☆ at 2009-05-07 00:22 x
きつい山のようですね~ 写真で見るとすごく切り立ってるような感じです。見ただけで私だったら足がすくんでしまいそうです。
それにしても ひろしさんはホントに詳しいですね
私にはどれも同じ山に見えてしまうのですが 山や岳の名前を的確にわかるって言うのはすごいなぁ・・
取立山か赤兎山は今年は絶対行く予定です♪取立山には3回もふられてるので 今度こそ晴れて欲しいなぁって思ってます♪

<< 大阪に 田植えの最盛期を迎える >>