梅の実

梅には食用となる実梅と観賞用の花梅がありますが、6月になると、(実)梅の旬になります。
c0022275_21274972.jpg

市内の芦城公園にも小さな梅園があって、実が大きくなって、少し紅くなって来ました。
c0022275_21282971.jpg

加賀白梅は大粒で、全国的にもこの種類の梅の生産量が多いようです。
c0022275_212971.jpg

青梅は梅酒用にいいので、そろ~出荷もされているようですが、梅干に一番いいと言われている南高梅は6月の中旬以降になりますね。
古い梅が貯まっていたので、去年だけ、梅干作りを休みましたが、今年はまた漬ける予定をしています。
塩加減で決まり、ちょっとした油断でカビを生やして駄目にするし、夏日に下に干して保存効果が出るなど、いろんな漬物の中でも、作り応えが(楽しみも)あります。
c0022275_21301577.jpg

[PR]

by hirospace | 2009-05-31 21:30 | 風景 | Comments(3)  

Commented by micho7 at 2009-06-01 13:08
この時期の梅が、梅干になるのですね。
昨年、実家の父が梅干作りに挑戦しました。
「塩を入れすぎた・・・」と悔しがっていましたが、
何度か漬けるにつれて、上手になっていくんでしょうね。
何だか楽しそうでした!
Commented by 誰やねんっ20号! at 2009-06-01 17:22 x
今年は早々と小梅シロップ漬けました。
らっきょうは却下されました。
梅酒は昨年いいちこで漬けたのがまだあります。
そこでっ。今年こそ満足な梅干しを達成したいと気合だけ入っています。
白梅漬け→梅酢で紫蘇→新生姜で紅ショウガ→ゆかり。けけけけけけけ。
梅干しは塩が多かったと思ったらビンテージにすればよいのであります。
2年過ぎる頃から冷蔵庫の中でも塩吹いて来ます故、結局は25%位に落ち着くのであります。
減塩梅干しなんかくそくらえ!でございます。

Commented by boton at 2009-06-01 20:15 x
はいはい、また梅の季節ですねぇ
今年もつけなきゃぁ~~
南高は お値段もいいから・・こちらの豊後梅ですかね

<< ユキノシタ・・他 麦秋 >>