紅生姜を漬ける

新生姜が手に入ったので、僕の好きな紅生姜にしました。
梅を漬けているときは梅酢やシソ(赤梅酢)があるので、紅生姜も毎年作っています。
c0022275_13313212.jpg

600gの生姜の皮をむいて、水洗いして約4%の塩水(25gの塩)に一晩漬けておきます。(アクが出ます)
c0022275_13323626.jpg

生姜をザルなどに広げて、天日に1日干して置きます。
c0022275_13331812.jpg

それを消毒したビンに詰めて、生姜が浸るように赤梅酢を入れて、紫蘇を上に載せて空気に触れないようにして、約1週間ほど置いておきます。
このままでも出来上がりですが、天日に干した方がカビも生えにくいし、保存性がよくなるので、1週間後に半日天日に干します。
着色していない紅生姜を白いご飯や焼きソバに載せて食べと美味しくて・・、僕の大好物なんです。
[PR]

by hirospace | 2009-07-03 10:13 | 料理 | Comments(1)  

Commented by 誰やねんっ20号(帰宅ちう) at 2009-07-04 08:06 x
ああっ!ひろさん、早い~!
梅を干す頃に漬けようと思っていたんですがー。
紫蘇はしょうがと漬けて、後でゆかりにしたら辛くならないっすか?

<< シソジュース 氷室開き・氷室饅頭 >>