冬の取立山をトレッキング

雪と登山ばかりの記事になって、申し訳ありません。

冬の北陸では、今日のような快晴で無風の日は数えるほどしかありません。
それが予想されたので、白山が綺麗に見えるところを検討の結果、急遽、福井県勝山市の取立山に行くことが決まりました。

でも登山口への林道が除雪されていないので、国道R157脇に車を止めて、登山口まで1時間余り上がらないとなりません。
9時に準備をして、登り始めましたが、たくさんの人が登っているようで、しっかり踏み固められていて、楽に登れて途中からカンジキを履きました。
c0022275_1962391.jpg

積雪が2m近くあるので、登山道も分からなくなって、山頂に向かって好きなコースを登っているようで、ショートカットをして高度を稼ぎながら、2時間ほどで稜線に出ました。
c0022275_1974430.jpg

強い風が吹いた跡が、美しい雪庇や風紋に見られました。
c0022275_19191213.jpg

c0022275_1994962.jpg

振り返ると越前大日の大きな山並みや経ヶ岳も見られ、12時前に1307mの取立山頂に着きました。
c0022275_1913770.jpg

正面に真っ白な雪に覆われた白山が綺麗に見えていて、春や秋と変わらない程のたくさんの人が雪の上でお昼休みをしていました。
c0022275_1984073.jpg

準備不足から、バーナーを誰も携行していなかったので、ポットのお湯を分けてラーメンやパンを食べて簡単にお昼を済ませました。
c0022275_191115.jpg

同行者3名で白山をバックに記念撮影をして、下山開始です。
下りは、上り以上に好きなコースを進んでいるようで、ラッセルの跡やお尻で滑った跡が付いていました。
c0022275_1915729.jpg

仲間も滑ろうということで急斜面を下りましたが、雪まみれになって、ズボンやジャンパーからしみ込んで濡れました。
c0022275_19153150.jpg

下りは1時間半で、国道が見える登山口に2時に着きました。
予定より1時間早く下りられて、途中の白峰温泉に寄って帰宅しました。
お天気も良くて、最高に気持ちのいい冬山を楽しんで来ました。
[PR]

by hirospace | 2010-02-21 19:15 | 登山 | Comments(6)  

Commented by i0812n at 2010-02-22 10:42
こんにちは。それにしても、雪山はいいなと思います。天気もよくて、
さわやかそうだなと思います。うらやましいです。
Commented by micho7 at 2010-02-22 19:47
雪のシーズンも残り少なくなってきましたから、十分楽しんでくださいね。
アイスクリームのようです♪
Commented by nonohana07 at 2010-02-22 21:06
白山が綺麗!
大勢の登山者で驚きです
これなら雪山でも安心して登れそうですね
私はスノーシューの出番がなかなかありません
もうすぐ雪山シーズン終わってしまいますね・・・
Commented by fancykao2y at 2010-02-23 09:09
雪山は本当に 晴れるといいでしょうねぇ。
気持ちの良さが伝わってきますよ。
ところで、一つおたずねしていいですか?
先日 雨の冬山を登りました。泥がたくさんで、
足跳ねというか泥跳ねをたくさん。
それも 両足の内側太もも近くまで。
これは 歩き方が悪いのか、脚力が不足しているのか?
ご存じだったら教えていただけますか?
Commented by desire_san at 2010-03-01 19:48
記事と写真を楽しく拝見しました。晴天に恵まれ素晴らしい景色ですね。
私もブログに厳冬期の八ヶ岳連峰の写真を載せましたので是非見てください。
http://desireart.exblog.jp/10083414/
よろしかったらブログの中に書き込みして下さい。
何でも気軽に書き込んでください
Commented by sam_blog at 2010-03-06 12:43
雪山登山は晴れるととても気持ちがいいもですね。

今年から登山を家族共々始め、3回丹沢の山を登ってきました。
2月には雪山を登り感動してきたばかりです。
雪山といっても積雪は10cm程度ですが樹氷がとても綺麗でした。

<< オウレン ブナオ山観察館でカンジキトレッキング >>