仙丈ヶ岳

朝3時に起床して、昨晩もらってあった朝食の弁当を山荘で食べて、登る準備をして、4時にヘッドランプをつけて山荘前の登山口から登りました。
宿泊者はこの時間から登り始めるのが普通のようで、何組も前後にいました。
1合目では真っ暗、4時半後から薄明るくなって、5時過ぎに3合目に着いた頃はすっかり朝になりました。
c0022275_13331388.jpg

そこから5合目の大滝ノ頭まで長い登りが続きました。
c0022275_1957194.jpg

そこから馬の背(ヒュッテ)との分岐になっていますが、小仙丈岳から登るコースを取りました。
樹林帯を出ると小仙丈尾根が見えて来ますが、5合目から1時間半かかり、最後はかなり急登でした。
c0022275_13355557.jpg

8:00に小仙丈ヶ岳に到着です。(ペースが遅くて既に4時間かかっていました)
c0022275_13393777.jpg

ここからの眺望も最高で、正面に北岳と間の岳が並び、その左には富士山がはっきりと見えました。
日本の一二番の高さの山が間近に見られるというのも凄いものです。
c0022275_13373594.jpg

そしてその先には仙丈ヶ岳が見えるのですが、山頂は回りきらないと見えません。
c0022275_13423250.jpg

人気の山だけに細くて急な登りを列になって、また下る人との交差を繰り返すと山頂前にお花畑がありました。
チングルマ、キンポウゲ、シオガマ、コイワカガミ、イワハゼ、イワベンケイなどが見られました。
c0022275_13433469.jpg

9:30ついに3033mの山頂に到着です。
三つの大きなカールを抱いた山頂は南アルプスの女王とも呼ばれるだけあって、優しいようで堂々としていました。
c0022275_13552773.jpg

今日は早くに登ったし、雲海もあまり上がってこなくて、360度の素晴らしい眺望が見られました。
c0022275_1345829.jpg

木曽駒を主峰とする中央アルプス山並みも綺麗でした。
その後ろには御岳も見えていました。
甲斐駒の左には八ヶ岳の連山から特には北アルプスも見られました。
c0022275_1346845.jpg

10:00山頂からカールの下に見える仙丈小屋に下りて、馬の背ヒュッテを経由するコースを下りましたが、昨日登った甲斐駒が綺麗に見えてきました。
c0022275_13345110.jpg

こちらは、風がなく照りつける太陽の下を長い距離を登らないとならないので、皆息絶え絶えになっているのを見て、ここを下りに選んで良かったと思いました。
c0022275_13521298.jpg

仙丈小屋には水場もあるし、途中からは渓流沿いに沢山の滝や雪渓も見られて、12:00に元のコースの5合目に着きました。
c0022275_1353229.jpg

帰りのバスが12時の後、15時になっていましたが、臨時便も出るだろうし早めに下りようとと言うことで、急いだ結果14:00に北沢峠に下山できました。
c0022275_13534650.jpg

4時から登ったのですから、10時間かかっていました。
まだ、時間は早いのですが、下の駐車場に行って、温泉で体も洗って着替えないとならないので、運良く来たバスに飛び乗って15時に仙流荘前の駐車場に着けました。

甲斐駒と違って、美しくて初心者でも登れる山とも言われましたが、さすがに3000mの山で、侮れませんでした。
まあ、時間はかかりましたが、お年季にも恵まれて、希望した2つの山に登ることが出来て、幸いでした。
[PR]

by hirospace | 2010-07-22 13:57 | 登山 | Comments(6)  

Commented by 誰やねんっ20号(会社っす) at 2010-07-22 17:50 x
うっわ~~!
ものすごい景色です。
が、この場に到達したひろさんも物凄いですー。
この充実感は羨ましい。。

・・・・我が人生に自信を失うなぁ。
どーにかしなきゃ~~。
Commented by fancykao2y at 2010-07-22 21:11
しゃっくり大丈夫でしたか?
山でバテルと どうしようもなく、きついですよねえ。
相乗するっていうか・・・私も 低い丘ですが先日クエン酸持って行きました。っていうか あの紫蘇ジュース!あれいいです。

それにしても、山がきれいで、あぁぁ アルプス一度でいいから登ってみたいです。いつかきっと 行きます!
Commented by rollingwest at 2010-07-23 06:08
仙丈ケ岳は、横長でさらに雄大な山容で優雅で大好きです。学生時代の下山道は、長~い長い「戸台川」沿いの河原道を歩きましたが、懐かしく思い出しました。
南アルプス特集シリーズは、左INDEXに名峰を全て紹介してありますので是非ともご覧ください。 URL ↓
http://rolingwest.exblog.jp/tags/%E5%8D%97%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%97%E3%82%B9/
Commented by さな・花の庵 at 2010-07-23 17:19 x
こんにちは。

しかし皆様お元気だわ。
こちらと言えば、夏ばてで・・・・。
Commented by nageire-fushe at 2010-07-24 09:56
甲斐駒と仙丈ヶ岳と登られるなんて
素敵ですね~~~。体力もありなので羨ましいです。
お天気に恵まれて良かったですね!
しかし綺麗ですよね!
Commented by aturin88 at 2010-07-26 00:44
綺麗な山々・・・(^^)
地図で見た事ある山々の名前(笑) しました。
私も登った気分・・!!
しかし高い山  此方には3000メートルなんてね~~ぇ。
お元気で 沢山のお花を見れて良かったですね

<< 土用の丑 甲斐(東)駒ヶ岳 >>