医王山で鍋パーティー

日曜日は雨の予報が外れて、うす曇になりました。
紅葉が見頃になった医王山で鍋パーティーをしようという事で、夕霧峠で待ち合わせをしました。
富山と石川の県境にあって、金沢からもアクセスが便利なので、普通なら、この時期なら紅葉見物で賑わうのですが、天気の所為か?今朝は閑散としていました。
c0022275_1853784.jpg

いつもの山の仲間が集まったので、奥医王山に登ろうかと言う案もありましたが、大半が鍋パーティーをする予定で、山に登る心積もりをしていなかったのですが、お昼には早すぎるし、せめて白兀山まで行くことにしました。
c0022275_1853303.jpg

途中、なめこが生えているのを何箇所かで見つけて採取しました。
お昼の鍋に入れようと言うことで、他も探しましたが、全体に少し早いような感じもありました。
c0022275_18541897.jpg

覗まで下って、一服をしていると雲が上がって来たので、大池巡りは止めて、峠まで戻ることにしましたが、途中で、去年たくさんナメコを採取した尾根の近くを通ったので、辺りを探してみましたが、わずかしか見つけられませんでした。
c0022275_1855668.jpg

展望台で鍋の準備をしていると風があって、冷たくて上着を着ました。
c0022275_18555870.jpg

鍋が煮上がるまで、恒例の焼肉を食べながらお昼にしました。
キノコ鍋は具沢山でとても美味しくて、温もりました。
c0022275_18562919.jpg

お天気が持ち直したように思いましたが、いつの間にかガスに覆われて、後から来た人も見晴らしが悪いのと寒いので直ぐに下りていきました。
そこで、僕らも片づけを済ませて下山して、富山県側の福光町の「ぬくもりの郷」で温泉に浸かって戻りました。

↓ 僕の店舗
★「撥水加工」「防菌・防臭加工」 「衝撃吸収インソール」「ノン...

★「撥水加工」「防菌・防臭加工」 「衝撃吸収インソール」「ノン...

価格:5,700円(税込、送料別)


[PR]

by hirospace | 2010-11-01 18:57 | 登山 | Comments(7)  

Commented by desire_san at 2010-11-02 17:34
こんにちは。時々訪問させていただき、記事と写真を楽しく拝見しています。
医王山は以前いつたことがあるので懐かしく拝見しました。
私は川村記念美術館に行って、現代アートを鑑賞してきた記録をブログに書きました
http://desireart.exblog.jp/11510840/
またブログに書き込みをしてくださると嬉しいです。

Commented by kao at 2010-11-02 21:28 x
いつ訪問しても 山の上でのごちそうがとっても魅力的ですのん
なめこが・・・おいしいでしょうねぇ~~~
山より だんごのkaoです
そろそろ友達誘わねば
Commented by nageire-fushe at 2010-11-03 12:02
美味しそうですね~~~~
山でのお鍋なんとも格別な味だったでしょうね。
暖かい汁物、温泉、羨ましいかぎりです。
Commented by のの ☆ at 2010-11-03 17:44 x
大変ご無沙汰してますペコリ(o_ _)o)) 半年近くも自宅ではパソコンも開かずブログも休んでました。
また少しずつ再開しようと思ってます。ざーーっとひろしさんの記事を読ませていただきました。今年もいっぱい山に行かれたんですね!
行った事のない所ばかりなので 楽しく読ませてもらいました~ありがとう
私は 今年は近場の里山的な山ばかり行ってました。それも初めての場所ばかりで楽しかったです♪
Commented by 誰やねんっ20号(会議ちう) at 2010-11-04 10:51 x
毎度、山にこの道具をかついで行く努力に敬意を表します。
まあそれに充分見合った成果が出ていることが写真から伝わります。
じゅるり~。あ、でも自分は山登ってないんだから羨ましがっちゃいかんのでございましたー。
ところで「いおうぜん」ですよね?
校歌は「いおうざん」、ばーちゃんは「よおぜん」ですが。。
Commented by micho7 at 2010-11-04 18:02
採取したなめこをその場で煮て食べるなんて、贅沢ですねぇ。
焼肉の匂いが画面から漂ってきて、お腹がすいてきました!
Commented by rollingwest at 2010-11-05 06:41
今年のGWにオイヅルに一緒に行った仲間が、医王山に登りに行きました。小生はそのまま柏崎に帰りましたが・・。
今年のキノコは全国的に大豊作のようですね。
その反面、紅葉はなかなかスッキリしない色づきのようです。
今年は春先が雪が多く、夏は猛暑・9月中旬まで残暑、10月下旬に早くも木枯らしと樹木にとってはストレスの大きい1年で戸惑っているかも・・。秋晴れが続いて心身も落ち着いて、今年の紅葉も例年の美しさを取り戻してほしいものです。
コチラも2ヶ月ぶりに山に行ってきました。上信越国境の山の紅葉を公開しておりますのでまたお越し下さい。

<< 街を彩るアメリカフウ 岩間温泉の噴泉塔 >>