ズワイガニ漁始まる

日本海に冬の訪れを告げるズワイガニ漁が、6日0時に解禁になり、県内の漁港でも輪島、金沢、そして加賀市の橋立漁港は活気を浴びています。
imgf7045f4czikazj.jpg
小松から近い加賀市橋立漁港では、お昼過ぎに底引き網漁船が帰港して、収獲したズワイガニが水揚げされて、荷捌き場は活気付いていました。
メスのズワイガニ(こちらではセイコとかコウバコと呼ばれています)は山積みされて、大きさごとに選別されていきます。(腹を上にして並べられているのは生のカニの味噌がこぼれないようにするためです)
conv0024.jpg
オスの立派なズワイガニは大きさ毎に直ぐに選別されて、トロ箱に収められていきます。
福井では越前ガニ、山陰では松葉ガニと呼ばれていますが、一去年から石川県で水揚げされたものは加賀の「加」と能登の「能」と取って「加能ガニ」と名前が付けられましたが、地元でもまだ馴染みがありません。
conv0026.jpg
また、産地を証明するために、石川県・橋立港のタグが付けられてありますが、この橋立港と福井県・三国港で水揚げされるズワイカニが大陸棚の餌場に生息しているの、最高の品質だと言われています。(気味が悪いですが、甲羅に黒い粒がついているのが、カニヒルで沿岸で取れた証です。北海道やロシアで水揚げされたカニには殆ど着いていません)
sg-koubako-g.jpg
地物の大きなオスが自分の口に入ることはめったにありませんが、家庭ではコウバコ(香箱)を食べるのが普通で、小さくで世話ですが、味は良くて内子を食べると病み付きになります。
今年は豊漁で、値段も去年と同じか少し安いようです。
荷下ろしを済ませた船は すぐさま漁場に戻っていきます。
漁期はコウバコ(メス)が資源保護のために来年1月10日まで、ズワイ(オス)は3月20日までです。

■アバクロ メンズ ダウ...

■アバクロ メンズ ダウ...

価格:12,600円(税込、送料別)


[PR]

by hirospace | 2010-11-08 21:21 | 料理 | Comments(8)  

Commented by 誰やねんっ20号! at 2010-11-09 09:50 x
そうか。食べるチャンスがあると黙々と楽しむのに、こういうニュースがあっても胸躍らないのは諦観なのかも知れません。
松茸も筍も鱧も岩牡蠣もカニも。。。滅多に食べなくなりました。
そうだ、やっぱ季節のものだから積極的にトライしなきゃいかんのだよなー。

裏向きにすると生きている奴が大人しくなるという説もございますが、誰に確認したらいいのか分かりません。
今度行かれたら聞いてみてくれませんか?
Commented by rollingwest at 2010-11-10 06:40
ブリ・越前カニなど豊富な海洋資源に恵まれている日本海。日本海はとっても不思議で奇跡的なな海だというNHK「NHKスペシャル シリーズ 日本列島 奇跡の大自然」という番組を見て、目からウロコでした。
植物プランクトン、動物プランクトン。鰯の小魚などの食物連鎖の最下位を支えているのは、「キュウリエソ」という深海の小魚、たった1種類だけだという事実。このキュウリエソという魚は、太陽の光が届かない暗黒の世界に数兆匹が生息しており、世界的にも殆ど撮影されたことのない寒さに強い幻の魚だそうです。2万年前から始まった氷河期、日本海は湖になり氷で覆われて海水の出入りがなくなり、酸素不足で一時的に全生物が死滅したとのこと。氷河期が終わり、海に復活した日本海に一早く入ってきたのがキュウリエソ。天敵のいない間に爆発的に増えたキュウリエソは、ハタハタ、鱈、イカ、アジ、などの食物連鎖の補給源となり、その結果で越前カニやブリなどの大型の魚が沢山生息できるのだそうです。日本海に生まれ育ちながら、こんな事実があったことにビックリです。
Commented by micho7 at 2010-11-11 16:58
関西では、JRが「かにかにエクスプレス」という電車を走らせ、
カニを食べるツアーを組むほど、カニが人気です。
私もいつかは参加したいと思っています。
それにしても、これだけ大きなカニは値段が高いでしょうねぇ。
Commented by さな・花の庵 at 2010-11-11 20:11 x
こんばんは。

こちらも始まりましたよ。
しばらくカニシーズンで、賑わいますね。

私はセコガニのほうが好きですが。
Commented by takako's at 2010-11-13 08:14 x
「郷にいれば郷に従え』と言われるようにサンフランシスコの蟹を食べて久しいです。
東京に居た時には、知人から電話が入ってシーズンに2回ほど冷凍の蟹を食べさせてもらいました。
ワイルドに食べた食べ方が一番美味しいと今でも思います。船の水揚げ風景を見る事自体が 特別でもう機会が無いだろうなと思います。
Commented by nageire-fushe at 2010-11-14 09:17
冬の恵みですね~~~蟹か~~
無言で食べたいですよね。
Commented by desire_san at 2010-11-15 09:44
こんにちは。時々訪問させていただき、記事と写真を楽しく拝見しています。漁港の活気が伝わってくる良い写真ですね。ズワイガニが美しいというか、迫力があるとというか、とにかく感激しました。東京に住む私にはめったにお目にかかれない光景です。
私は東京では10年に一度しか見られないという源氏物語絵巻を五島美術館に行ってみてきました。私の感想などを書きましたので、こちらもぜひ読んでみてください。
http://desireart.exblog.jp/11567559/
よろしかったらブログにコメントを書き込んでくださると感謝です。

Commented by fancykao2y at 2010-11-17 09:25
北陸ならではの 市場の光景ですねぇ

カニ・・・カニかに・・・うううん、高値の花です。

<< 松露 街を彩るアメリカフウ >>