金剛堂山(富山県利賀村)

久しぶりに仲間3名と八尾で待ち合わせて、利賀スキー場の奥にある金剛堂山に登りました。
c0022275_837325.jpg

僕は知らなかったのですが、地元では人気のある山のようで8時過ぎに栃谷口登山口の駐車場に着いたのですが、満車でした。
雨の心配は夕方までないようで、うす曇で思ったより涼しかった(17℃)のですが、登っている内に直ぐに暑くなってきました。
c0022275_8382392.jpg

階段が多いと感じましたが、よく整備された登山道で、歩きやすかったです。
二輪草やラショウモンカズラ、ユキザサ、マイヅルソウと赤紫に色づいたウラジロヨウラクやオーレンなどの花が見られて、写真を撮りながらゆっくり登っていましたが、
c0022275_8392791.jpg

c0022275_19211144.jpg

途中から、ススタケ(ネマガリタケの富山県の呼び名)の採取が始まって、先に進まなくなりました。
c0022275_8472368.jpg

結構太くて立派なものも採れて、1時間ほど費やしたでしょうか?
仲間では、登山より山菜取りが目的だとも話していましたが、とにかく調子もいいようなので、山頂を目指しました。
c0022275_8542681.jpg

5kmの登山道を3時間程度で登れる山ですが、4時間かかりましたが、全員無事山頂に到着。
山頂はあまり広くないのですが、祠や立派な御影石の方位版があって、昼食をしている人で一杯でした。
c0022275_849596.jpg

曇って見えないと思っていたのですが、東方面には剣から立山から薬師が見えました。
また、西には人形山と残雪が多い白山も間近に見えました。
c0022275_850108.jpg

お昼を食べて、先の中金剛(1650m)には行く積もりがないということで、13:30分に下山しました。
c0022275_8523216.jpg

仲間は帰りにもススタケを採取する予定なので、僕は一人で下山しましたが、2時間で下りることが出来ました。
c0022275_851277.jpg

利賀村の天竺温泉で汗を流して、途中のお店によって、蕎麦処として知られているので、寄りましたが、ごく普通の蕎麦でした。
c0022275_85301.jpg

[PR]

by hirospace | 2011-06-13 08:55 | 登山 | Comments(3)  

Commented by rollingwest at 2011-06-16 06:10
金剛堂山は今から8年前に荒島岳と一蹴に登りましたが、見晴らしよい平原を見渡す懐が深い山で非常に感銘を受けました。北陸の山って、味わいがあるんですよねえ・・。
Commented by hanakitagawa5 at 2011-06-20 13:29
さくらです 初めまして 金剛堂山には昨年登りました 写真を見て懐かしく思い出させていただきました 色々登っておられるのですね 私も少しづつ登りたいと思っています 山それぞれの顔がありどの山も最高ですね また訪問させていただきます
Commented by nageire-fushe at 2011-06-25 11:39
まだ春の花たちと出会えるのですね~~~
山とは本当に良きものですね。
根曲がり竹・・・美味しいですよね。

<< 赤兎山 大嵐山 >>