栂池から白馬乗鞍へ

本来なら、蓮華温泉から白馬大池に行く予定だったのですが、がけ崩れで通行止めになっているので、
栂池からアタックすることになりました。
c0022275_19372074.jpg

朝3:30に家を出て、5時に富山・流杉ICで石川・富山組と合流して、白馬に向かいました。
ロープウエー乗り場で、新潟組6名と合計16人合流して、7時30分のロープウエーに乗りました。
正面に残雪の白馬、小蓮華、白馬乗鞍が綺麗に見えていました。
c0022275_19431559.jpg

登山組と散策組に分かれて登山開始。
最初登山組に入っていたのですが、登山道の脇には夏の花が色々と咲いていて、唯でさえペースが遅いのに写真を撮っていた為に遅れてしまって、途中から散策組に合流しました。
c0022275_1944458.jpg

そして、白馬乗鞍の裾からは急な雪渓になっていたので、登山組みは白馬大池を目指して登っていきましたが、僕はアイゼンを持ってくるのを忘れた為に、それ以上登るのは危険だと判断をして、散策組みは天狗原まで戻って、池塘の辺りを散策することにしました。
c0022275_19461468.jpg

チングルマ、ワタスゲ、イワイチョウと可愛いピンクサクラソウが見られました。
c0022275_19463128.jpg

お昼になって、お漬物や手作りのチーズなど、持ち寄ってミニ宴会になりました。
雪渓の上にある白馬乗鞍岳が見え隠れしていました。
c0022275_19474279.jpg

雲が出て、雨もちらついて来たので下山することにしました。
野いちごのソフトクリームを食べて、時間も早い(14:00)し、登山組みの下山を待たないといけないので、自然園を散策しましたが、そこではニッコウキスゲとシラネアオイが見られました。
c0022275_1949669.jpg

ロープウエーに乗って下山始めると、周りは完全にガスに覆われていました。
乗り場にある「栂の湯」で汗を流して、下山組みを待って、18:00に帰路に、途中小谷の道の駅で夕食を食べて、10:00に帰宅でした。
準備不足て、体力不足で、白馬乗鞍すら届きませんでしたが、楽しい時間を過ごせました。
c0022275_19495378.jpg

[PR]

by hirospace | 2011-07-12 19:50 | 風景 | Comments(1)  

Commented by rollingwest at 2011-07-13 05:57
天気には恵まれなかったようですが、仲間との楽しいひとときよかったですね。雪渓から立ち上がるガスが幻想的です。

<< 焼岳 赤兎山 >>