四阿山(あずまやさん) 長野県・菅平

雨の覚悟もしながら、富山・呉羽SA5:45集合で、長野・須坂ICから菅平牧場に8:30到着
心配された雨も上がって、いいお天気になりそうでした。
関東からの仲間と合流して、今回はプロのガイドも付いての、登山です。
説明の後、準備対象もして、9:00四阿山へ登山開始です。
c0022275_14435512.jpg

リンドウやクリンソウ、ベニバナイチヤクソウが咲いていましたが、いつもと違って、長くは止まれません。
この時期に見ごろになる、レンゲツツジが綺麗なところで、初めて一服です。
c0022275_14443631.jpg

見上げると四阿山も縦走を予定している根子岳も綺麗に見えていました。
見下ろせば菅平の牧場と高原キャベツのハウスが光って見えていました。
c0022275_14453716.jpg

ガイドさんから、呼吸法やダブルストックの使い方などの説明やペース配分などを教えてもらいますが、いつもとはペースが違って、体調も十分でなかったのか?緊張があったのが呼吸が乱れます。
何回も深呼吸をしながら、呼吸を整えるのですが、回復しません。
c0022275_14472734.jpg

根子岳との分岐で、ザックを置いて、四阿山山頂に予定をかなりオーバーして、12:30に到着です。
c0022275_14481347.jpg

一旦、分岐まで下山して、昼食になりました。
13:00に根子岳に向かって、出発ですが、足に痙攣が生じて、胃にも痛みを感じるので、縦走を止めて下山することにしました。
登ったことない山で、そこに見えているのですが、無理をしては仲間にも帰って迷惑をかけるので、僕に付き合って仲間も一緒に下山することになって、縦走する関東組みと、分かれました。
c0022275_14505030.jpg

下山中にも2度、足がつって、シップ薬を噴霧したりしましたが、大したこともありませんでした。
皆と分かれてから、登りにゆっくりと写真が撮れなかったので、時間をかけて撮り直しをしました。
c0022275_14522574.jpg

ベニバナイチヤクソウ
c0022275_14531880.jpg

クリンソウ
c0022275_1454428.jpg

シラカバの遊歩道
予定通り16:00に縦走組みが下山をして、売店のソフトクリームを食べて、挨拶をして、分かれました。
帰りに寄った日帰り温泉は大きくて気持ちが良かったですが、帰宅をしたのは22:30でした。
c0022275_16473763.jpg


プロの山岳ガイドから指摘されたように、登山をするのか、写真を撮ったりしながら、のんびり歩くのか、目的を決めて登らないと、止まりすぎて体調がおかしくなるとも言われたことも理解出来ました。
でも、そんなに難しい山でもないのに、予定した縦走が出来なかったので、ちょっと落ち込んでもいますが、無理をしないのが賢明なのだ・・と自分なりにいい聞かせています。
[PR]

by hirospace | 2012-06-18 14:58 | 登山 | Comments(5)  

Commented by miyakeoriibu at 2012-06-18 19:22
これは本格的な登山ですね。
途中で体調を崩されどうなることかと思いましたが、
縦走を取りやめたのが良かったのですね。
たいしたことでなくてよかったです。

山野草 どれもきれいですね。
Commented by rollingwest at 2012-06-19 06:37
四阿山は今から10数年前に家族でピストン登山しました。明るい雰囲気で視界も開け、実にいい山ですね~!根子岳まで縦走して北アルプスの眺望を満喫できたら最高だろうなあ・・と憧れています 。
Commented by のの ☆ at 2012-06-20 00:44 x
あずまやさんとは読めませんでした(^^ゞふりがなをうって下さって助かりました。長野まで行かれたんですね!青空が見えてますが 天気が良くて何よりでした。
体調が良くなかったようですが 大丈夫ですか?

ベニバナイチヤクソウもクリンソウも 私は見た事がありません。色んな所に行くと また色んな高山植物に出会えるんですね~ 
私は17日は 富山の中山に行ってきました。
また 休みが合えばご一緒させて下さいね!
Commented by 誰やねんっ20号! at 2012-06-21 13:56 x
足だけじゃなく腹痛まで?
ううーん、残念でしたね。
日頃から万全の体調で次回のトライを応援申し上げます。
折角行ったのに胃痛で断念なんて残念っすよ。
Commented by nageire-fushe at 2012-06-24 16:48
お疲れさまです。
この時期の山はいいですよね~~
緑陰に咲く花もまた心ひかれるものですよね。

<< 高落葉山(富山県・南砺市) ヒメサユリ(新潟県・三条市) >>