鈴ヶ岳(小松市)

梅雨時期は予定変更も仕方ありません。
今朝、起きると、雨が止んでいて、天気予報を見ると、次第に良くなるようだったので、1人で急きょ山に行くことに決めました。

事務所に寄って、山の仕度をして、市内の鈴ヶ岳に向かいました。
市内と言っても家から30km近くあって、登山口に着いたら9:00になっていました。
駐車場が満車になっていて、この天気でも、登っている人は沢山いるんだと思っていました。
山はガスの中で、霧雨の状態でしたが、合羽を着るよりも涼しくて(気温18℃)いいかな?と思いながら登りました。
c0022275_93222.jpg

いつもは静かに流れる渓流も一昨日は警報も出ていたので、轟音とともにすごい水量でした。
途中で、登山道を整備している人に出会いましたが、知人がいて、昨日から泊り込みで、下草の刈り取りや登山道の整備をしているとのことでした。
出作り小屋にはその仲間が10人ほどいましたが、水芭蕉のお化けになる湿原も綺麗になっていました。
c0022275_933711.jpg

霧が晴れる気配もなく、山頂に近づくにつれて濃くなって、ブナ林が幻想的な感じになっていました。
c0022275_9342960.jpg

山頂に着いても誰も人がいませんでした。
あれ? あの駐車場にあった車は誰の?と、そこで、気づきました。
そうか!あれは登山者の車ではなくて、保存会の仲間の車だったんですね。
ということは、登山者は僕だけ?と、思っていたら、下山中に2人だけ登って来ました。
c0022275_9351778.jpg

まあ、今日は山頂での景観は期待していなくて、トレーニングに登ったので、別にどうとも思いませんでしたが、この山は僕のお気に入りの山の一つで、10回は登っている山で、登り2時間半、下り2時間で、適当な登りもあって、トレーニングには最適な山です。(今日は快調で2時間10分でした)
c0022275_9373539.jpg

この時期は花も少なくて、雨の中で咲いているキスゲもいい感じでした。
[PR]

by hirospace | 2012-07-09 09:37 | 登山 | Comments(2)  

Commented by のの ☆ at 2012-07-09 22:44 x
ガスのかかった ブナ林はホントに幻想的ですね!そんな風景が大好きです。
鈴ヶ岳 大日山は ひろしさんはホントに庭同然ですね!私も1度行ってみたいと思いつつ なかなか実現しないです。
山を整備して下さってる方々は 前日から泊まり込みでしたか。頭が下がりますね~ ありがたい ありがたい。
伊吹山に連れて行って下さいって言いながら 今月の残りの休みは もう予定が入ってしまって~
あぁ 残念。また今年も伊吹山は行けず仕舞いになりそうです。
Commented by rollingwest at 2012-07-09 22:51
週末までは九州や北陸はスゴイ豪雨が続いておりましたが、そのような状況で登山に行かれたとはビックリです。でも目的がトレーニング登山であれば厳しい条件の方がいいかもしれませんね。かなりハイペースで北陸の山を何度も登られており感心します。
小生は7月中旬の連休に今年2回目の山に行ってまいります。北海道・東大雪(ニペソツ山・石狩岳)に入ってくる予定です。2日間とも10~11時間前後の行程なのでまたへばらないよう気をつけます。

<< 瀬戸蔵山から大品山・鍬崎山をピストン 高落葉山(富山県・南砺市) >>