白木峰

駐車場に着いた時は今にも降り出しそうでしたが、
予報では次第に良くなるようで、合羽も着ることなく出発です。
c0022275_18395651.jpg

登山口近くの階段の横には雨に濡れたササユリが咲いていたり、ニッコウキスゲも枯れた花が多かったですが、山頂に近づくにつれて、まだ~見頃の花もありました。
ヘリポートから、木道を登り詰めると白木峰の山頂にあっという間に着きました。
c0022275_18411331.jpg

長く敷き詰められた木道の脇には湿原や池塘も点在して、美しい風景が見渡せました。
そして、サワランも結構群生していましたが、トキソウは遅かったようで花らしきものが数箇所見られましたが、写真には上手く撮れませんでした。
イワイチョウやモウセンゴケなど水辺の花も見ることが出来ました。
c0022275_1844340.jpg

折り返し地点の浮島の池に着いたころには青空も見てきました。
10:30で、お昼にはちょっと早いので、白木山荘まで下りて、食べることにしましたが、ガスが上がってきて、周りの景色が見えなくなりました。
c0022275_1843118.jpg

僕は始めてでしたが、立山の展望とニッコウキスゲの群生地でよく知られた場所だけに、お天気の心配を他所に沢山の人が登って来ていました。
いつもの仲良しメンバーと楽しく、沢山の花も見られて、快適な散策が楽しめました。
c0022275_1844463.jpg

[PR]

by hirospace | 2012-07-23 18:45 | 登山 | Comments(1)  

Commented by rollingwest at 2012-07-23 21:47
ここは富山県八尾町なんですね。北陸にこの様な高層湿原があるなんて初めて知りました!素晴らしいですね~!
1枚目の皆さんお揃いのスナップ写真、背景も笑顔も実にいいですね!

<< 平瀬道から白山 瀬戸蔵山から大品山・鍬崎山をピストン >>