万波高原でBBQ

富山県の八尾から山道を進み、夏に訪ねた白木峰の分岐を直進して、どんどんと奥に進むと、万波高原という所に着きました。
c0022275_13402851.jpg

850mぐらいの標高でしたが、奥山で寒暖の差が大きいのか?すっかり紅葉が進んでいました。
c0022275_13413128.jpg

一番の目的が山ブドウの採取でしたが、かなり高いところに実がなっているので、高枝はさみでつまんで、採りました。
でも、ジュースにするほど沢山は採れなかったので、何方かが、果実酒にすると話されていました。
また、マタタビやムカゴの実も採って、食べましたが、面白い体験でした。
c0022275_1345163.jpg

そして、最高のご馳走が夏に釣った天然アユを冷凍保存をしてくれた方の世話で、大きいものは川で洗いながら、串にさして、あぶり焼きの準備をしました。
c0022275_13452832.jpg

炭火が起きて、焼き上がるまで、時間がかかりそうなので、餃子や野菜を焼いて、頂きました。
キノコ汁も出来上がり、アユも焼けてきました。
c0022275_13461246.jpg

天然のアユを食べる機会はほとんどありませんから、香があって、実も甘くすご、頭から丸かじりしましたが、すごく美味しかったです。
BBQと言えば、普通は焼肉なんでしょうが、こんな乙な企画も有難いものです。
秋晴れの紅葉の下で、仲間と歓談しながらの、会食はとても楽しくて、最高でした。
c0022275_1351219.jpg

[PR]

by hirospace | 2012-10-22 13:48 | 登山 | Comments(3)  

Commented by tenpousen6 at 2012-10-22 14:32
しばらくぶりで見せていただきました、私も子供たちが小さい時はよく野外で当地では芋煮会と言って豚汁をみそ味で作って食べます。天然鮎はさぞかし美味しかったことでしょうましてや炭火で焼いてはなおさらです。
Commented by miyakeoriibu at 2012-10-23 10:57
秋晴れの紅葉の下で、仲間と歓談しながらの食事はさぞ美味しかったでしょうね。
こちらでは高梁川で天然の鮎が捕れます。
先日友達からおすそ分けをいただきました。
今は卵がたくさんあって美味しかったです。
Commented by rollingwest at 2012-10-27 12:32
万波高原という地名は初めて聞きました。紅葉の下で仲よき仲間たちとワイルドな食事、いいですね!小生も近いうちに中学生時代の仲間と紅葉を楽しんでくる予定です。

<< チブリ尾根 鈴ヶ岳から大日山を縦走 >>