天蓋山

先週の山で、予定を決めていたのですが、週末はお天気が悪いので、中止だな!と決めていたら、土曜日の朝に「明日は晴れるから・・」と、お誘いのメールが届きました。
予報を見て、確認をすると、どうも午前中は持ちそうだったし、登ったことのない山だったので、準備をしました。

いつものダムの発電所Pで7:00に待ち合わせ。
8時にキャンプ場の駐車場に到着。
紅葉の時期には人気のある山も、終わりごろとお天気も悪くなりそうだから、他の登山者はいないようでした。
c0022275_13214550.jpg

登山口辺りは落葉松の紅葉も見られて、落葉が綺麗でした。
5人で登り始めましたが、急坂が始まった辺りで、2組に別れてしまいました。
c0022275_13243081.jpg

健脚の彼女について登るのは大変で、気がつくと、先頭から離れ、中間で二人で上りましたが、後ろの人が見えなくなりましたが、ナメコを探しにわき道に逸れたようです。
雨が降らないうちにと、山頂まで行こうということで、あまり休まずに上りましたが、3つ尾根を越えないと届きません。
c0022275_13253558.jpg

それでも、2時間で山頂に着きました。(10:00)
風が強くて、抜いたジャケットをまた着込みました。
c0022275_13265823.jpg

山頂では何も見られないだろうと、思っていたので、最高でした。
お天気が崩れる前は稜線が綺麗に見えようで、立山、剣、薬師、北の俣から、西穂、焼岳まで綺麗に見えていましたが乗鞍や御岳は雲がかかっていました。
c0022275_13261385.jpg

c0022275_13282598.jpg

10:20下山、途中で、金沢のハイキングクラブの団体とすれ違いましたので、やっぱり今から登ってくる人もいるのかな?と思いました。
急坂を下り終わった辺りで、奇声が聞こえたので、イノシシ?かと思えば、仲間がキノコを採取していまいた。(笑)
ナメコはなかったようですが、ムキタケやクリタケが袋一杯になっていて、僕のお土産用になりました。
c0022275_132994.jpg

c0022275_13294689.jpg

登山口のキャンプ場でお昼にして、終わる頃には雨も降ってきたので、あわてて車に乗って、戻りました。
早めに行動をしたので、雨にも合わず、予定通りに山にも登れて、山頂からの景観も楽しむことが出来て、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
c0022275_13311242.jpg


[ 拡大 ]
[PR]

by hirospace | 2012-11-12 13:31 | 登山 | Comments(2)  

Commented by のの ☆ at 2012-11-13 23:35 x
看板のような標識が面白いですね~ こんなのがあると 頑張ろう!って思えます。「今 このあたり」って絵入りで書いてあるのもいいですね!
山頂からの景色 きれい~~ すっきりと見えたんですか。予想外です。北陸はどこもずっと雨だと思ってました。山頂からの景色が素晴らしいと 完全燃焼した気分になりますね~
Commented by rollingwest at 2012-11-25 09:32
北アルプスはもう完全に冬山dせすね!しかしこのポジションから見る剱岳は見事です!翼を広げている鷲のような雄姿に見えます。

<< 柚子の砂糖煮とマーマレード 冠山(福井/岐阜県境) >>