納会は小佐波御前山へ

晴れ予報が変わって、朝から雨になりました。
それでも、石川から8名、富山6名の参加者があって、賑やかな登山になりました。
c0022275_15482527.jpg

積雪がなければ、楽な山なんでしょうが、
積雪も少なくて、踏み跡もありましたが、一応カンジキやスノーシューをつけて登ると、しっかり時間がかかり、山頂の小屋に着いたのがお昼になりまいた。
c0022275_1548199.jpg

途中で、木にナメコがしっかり生っているのを見つけて、採取しました。
それを、お昼に鍋(豚汁)に入れて頂きました。
c0022275_1549117.jpg

材料を準備して、時間の関係から下茹でまでしていただいたお陰で、早い時間に仕上がりました。
具たくさんの豚汁は美味しくて、お替わりもして、お腹がいっぱいになりました。
c0022275_1549258.jpg


残った?ナメコをお土産に頂いて帰り、友人にもあげると、大変喜んでいただきました。
おかげ様で、楽しくて美味しい納会になりました。
[PR]

by hirospace | 2012-12-20 15:50 | 登山 | Comments(2)  

Commented by rollingwest at 2012-12-21 20:25
本当に厳寒の季節を迎えました。小生、この時期は完全に家籠りです。それにしても立派な天然ナメコ!感動的ですね!これを即採取してのナメコ汁とは!本当に美味しかったでしょうね。羨ましい~!
(PS)今年も多くのコメントを頂戴し、また奥能登の貴重なる穴場情報ありがとうございました。ちょっと早いですが来年もよろしくお願いいたします。」

Commented by 誰やねんっ20号(自宅) at 2012-12-24 08:50 x
これはすごい!野生のナメコたっぷりの豚汁。。
酷寒の中、カンジキでしんどい思いして山登りする人の気持ちが完全に理解できるご褒美の様な出来事ですね。

<< 大雪?になりました 大嵐山 >>