大日ヶ岳(美濃)

大日という名のつく山は各地にあるようですが、山岳信仰から大日如来様に由縁があるのでしょうか?
c0022275_10384580.jpg

以前から、大日ヶ岳に行こう!と、仲間から聞いていたのですが、スキー場のゲレンデを登るのがあまり好きでないと言う、理由からも先延ばしをしていたのですが、実行しました。
それにしても6月は美濃の山に登る機会が多いようです。(舟伏山、銚子ヶ岳など)
参加者8名が、2台に分乗して、ひるがの高原PAにて、8時過ぎに合流して、大日ヶ岳登山口に向かいます。
c0022275_102904.jpg

ブログ検索をしていると別の登山口からゲレンデを登らなくてもいいコースがあったので、それを選択したのですが、
c0022275_1310087.jpg

上りは順調でピストンをすれば問題がなかたのを、下山に周回コースを選んだために、途中から急なゲレンデを下る羽目になり、おまけに途中から道が分からなくなってしまいました。
c0022275_1029496.jpg

c0022275_1310281.jpg

迷っているうちに、別の仲間がゲレンデのスタッフに車で送ってもらって下山して、僕らを迎えにきてもらう始末になって、すっかり時間がかかりました。
c0022275_10335172.jpg

それでも予想より、暑さのほうもたいしたこともなくて、山頂からも霞んではいましたが、近くに残雪の白山と、遠くに御岳、乗鞍、北アルプスも見ることが出来ましたが、優しい気心の方ばかりですから、文句も言われずに笑顔で合流して、高鷲の「湯の平温泉」で汗を流して、近くの食堂でそれぞれ好みの麺類を頂いて、帰路に着きました。
c0022275_10354015.jpg

[PR]

by hirospace | 2013-06-10 10:35 | 登山 | Comments(2)  

Commented by rollingwest at 2013-06-12 06:43
大日ケ岳は2年前の夏にスキー場から登りましたが、あっという間に頂上に着いてしまい何か物足りなさを感じましたが、遠くから見ると実に素晴しい山容ですね。あのときは下山後に郡上八幡の街を巡って清水の街風情を楽しめました。
Commented by 誰やねんっ20号! at 2013-06-21 23:45 x
残雪の白山、美しい!!
つか、守門岳の残雪がほとんどないのに白山ってのはやっぱ孤高でございます。
ふう。僕も温泉行きたいっす。

<< ワンバーナー 簡単クッキング 万波高原でウドの採取とBBQ >>