青葉山(若狭富士) 2013/11/23

福井県高浜町と京都府舞鶴市との境にある青葉山は693mですが、若狭富士とも呼ばれ山頂から望む日本海は絶景で、地元のみならず関西方面からも多くの登山者が訪れます。
c0022275_1512783.jpg

家から180kmあるので登山口の青葉山青少年旅行村に着いたのが、9:30でした。
駐車場にはバスが2台止まっていて、約50名の登山者が準備をしていましたので、人気のる山だと実感しました。
c0022275_15124544.jpg

休暇村から登って東峰を経て西峰へ縦走して、松尾寺に下りるコースを考えていましたが、下山口から1時間歩いて駐車場に戻るのも大変だから、思案した挙句に西峰からピストンしてくることにしました。
c0022275_15132020.jpg

途中の展望台から若狭湾の美しい海岸が見えますが、、山頂の手前に馬の背というやせの岩場があって、下界の高浜町が綺麗に見下ろせました。
c0022275_15135144.jpg

12:00東峰の山頂に到着すると先の50名の団体が狭い社の前に陣取って、昼食をとっていたので、賑やかで空き地も無かったので通過しました。
c0022275_15145969.jpg

そこから西峰に行くにはクサリ場や洞窟をくぐり、梯子も沢山かかっていましたが、
c0022275_15154166.jpg

高度が低くて距離も短かかったので、苦手な小生でも難なく歩けて、西の権現に到着です。
c0022275_15163225.jpg

西峰の山頂はそこから梯子で岩場に登ったところになります。
狭い山頂は沢山の登山者で一杯になって、写真を撮るのも大変でしたが、若狭湾の内浦の風景が綺麗に見え、西には舞鶴湾も見ることができました。
c0022275_15173746.jpg

ここで昼食を食べていると、例の団体が少しずつ登って来たので、下山することにしましたが、東峰に戻るにはクサリ場で交差出来ないので、団体の通過を待たないとならないと思ったので、初め予定をしていた松尾寺に下りることにしました。
c0022275_151841.jpg

途中、綺麗な紅葉の風景を見ることが出来ましたが、1時間ほどで登山口の松尾寺に下山すると京都府になっていました。
松尾寺は西国霊場にもなっていて、紅葉も綺麗な由緒あるお寺でした。
c0022275_15194639.jpg

そこから駐車してある休暇村までは3kmの舗装された道を1時間あまり歩いて戻りましたが、すごく長く感じて、ここが一番疲れました。
c0022275_15202057.jpg

青葉山は、創造していた通り、山頂からの景観は抜群で、低山ですが岩場やクサリ場など変化に富んだ山で結構に楽しめました。
[PR]

by hirospace | 2013-11-25 15:20 | 登山 | Comments(1)  

Commented by rollingwest at 2013-11-26 06:04
この日は本当に素晴らしい天気でしたね。若狭はまだ行ったことがないのです。憧れの場所の一つ、リアス式海岸を頂上からこんな形で見られる山に登れるとは・・!本当に羨ましいですね~!

<< 茗荷山からハゲ山へ 鞍掛山 2013/11/17 >>