鞍掛山 2014/02/23

今日はお天気が良さそうなので、市内から一番近い山で、
春先に一番最初に登れる鞍掛山に出向きました。
小松方面は滝ヶ原からの登山口がメインですが、
今日は山中温泉近くの塔尾から登ることにしました。
c0022275_10451572.jpg

駐車場に着くと、10cmほどの積雪があって、1台も車が止まっていませんでした。
こちら登山道は距離は少し長くても急な処が短いと思って選んだのですが、これが間違いでした。
c0022275_10464985.jpg

途中までは足跡があったのですが、中腹辺りからは消えていて、足跡だと思って辿って行くと、急斜面で行き止まりになっていて、そこでこの足跡はイノシシの足跡だと気が付く始末でした。
それで戻って、それらしい道を見つけて、分岐に着いてやっと足跡が見えてきました。
c0022275_10481170.jpg

でも、雪がちょっと深くなって、想像以上に急登だったので、下りがちょっと心配になりました。
避難小屋に着いて、知人がいたので、彼からアイゼンを借りました。
500m足らずの低山なので雪もないだろうと甘くみていたので、何も持っていなかったのですが、ベテランの人ほどフル装備であることを再確認です。
暖を取りながら昼食を食べてから、山頂に行きましたが、
13:00になっていました。
c0022275_1048428.jpg

風もなくお天気はいいのですが、白山山頂辺りは雲があってすっきりとは見ること出来ませんでした。
下りに備えて、アイゼンを付けると、歩き易くて、急な坂の下りもまったく楽に歩けました。
c0022275_10485773.jpg

登りは道を間違えて標準より30分オーバーで2時間かかりましたが、下りは1時間で下りて来られました。
上腕筋を痛めてから、今年初めての登山で、心配していた右腕はストックを付いても痛みもあまり感じなくて、登山後も痛みが出なかったので、一安心しています。
c0022275_10494693.jpg

[PR]

by hirospace | 2014-02-24 10:50 | 登山 | Comments(1)  

Commented by rollingwest at 2014-03-04 23:35
今年は関東の豪雪に比べて北国は比較的雪が少ないと聞いていましたがやはり結構な量ですね。ケモノ道に迷い込んでしまいましたか。迷った人の踏み跡を追っかけて迷ってしまうことはよくありますが・・。(苦笑)

<< 天神の梅と合格の知らせ 白馬みねたかスキー場でスノーシュー >>