奥獅子吼山

昨日、獅子吼高原からの夕景をアップしましたが、
この日は夕景の撮影だけで、登山をする気は初めはありませんでした。
c0022275_1024392.jpg



でも、日没前は時間があり過ぎるので、犀鶴林道辺りまで、散策して来る積りでしたが、分岐でゴンドラを使わないで登って来られた方が、休まれている方がおられて、奥獅子吼の山頂には初めて登るとのことだったので、途中までご一緒しましょう!ということになりました。
c0022275_1031545.jpg



途中、すれ違った方から白いカタクリが1本だけありましたよ!と教えてもらって、この時期だとカタクリは終わっていると思っていたのに、カタクリロードの上の方はむしろ見ごろで、
c0022275_106166.jpg

そして白いカタクリまで見られたので、一変に元気になり、体調も良かったので、山頂まで行くことにしました。

小屋から2時間で16:00に928mの山頂に着きました。
c0022275_1042514.jpg

c0022275_1051639.jpg


白山連峰も綺麗に見えていました。
残雪のない時期の奥獅子吼へは急な登りもないので、ハイキング気分で登れます。
下りは1時間半はかかるので、しばらく休んで下山しました。
17:30にゴンドラ駅に着いて、夕景の写真撮影のために日没を待ちました。
肩の治療があるので、当分は山に登ることが出来ないだろうと思ってもいたのですが、思いがけずに快適なハイクが出来ました。


[PR]

by hirospace | 2014-05-13 09:59 | 登山 | Comments(3)  

Commented by hirospace at 2014-05-14 09:23
四十雀さん・・

また、ご一緒できる機会があることを期待しておりますので、
よろしくお願いします。
Commented by 四十雀 at 2014-05-15 19:36 x
hirospaceさん
その後、2〜3日ひどい筋肉痛でした。
ブログを参考にさせて頂いて、今年はあちこちの山に登って、鍛えようと思います!
Commented by hirospace at 2014-05-16 09:48
四十雀さん・・

そんなお年ではないと思いますが、日が遅れて出るようになりますね。
僕も2週間ほど、間が空くと筋肉痛が出る場合場あります。
無理をしないで、自分のペースで登ってください!

僕は来週、肩の腱板断裂の手術をするので、入院は1週間ほどですが、装具を付けてリハビリをして、完全復調には3ヶ月ほどかかるようですが、その時には、またご一緒出来るといいですね!

<< 中宮ログハウスで山菜ピザづくり 獅子吼高原からの夕景 >>