大日ヶ岳(水後山・鎌ヶ峰経由)

愛知の友人と奥美濃にある大日ヶ岳に登って来ました。
c0022275_8243327.jpg

今回は前とは別の石徹白のウイングヒルズのゴンドラ乗り場の駐車場で待ち合わせをしたのですが、友人がダイナランドと間違えために1時間ほどの時間ロスになって、ゴンドラに乗って登山口に着いたのが9:30になりました。
c0022275_8262546.jpg

山頂まで3時間余りはかかるので、ゴンドラの最終が16:00なので、友人とその友達の女性の速力ではちょっと急がない難しい日程になりました。
c0022275_8252290.jpg

このルートは2つの山の稜線を歩くので、変化もあり景観も良くて、それほど急ではありませんが、初心者の友人はちょっと上りになると結構に息を荒げていました。
11:00に最初の水後山(1556m)に着きました。
冷たい梅ジュースを作ってきたので、これで一息つきます。
c0022275_8265413.jpg

ここからはちょっと急なアップダウンが通いて、急な登りを越えると鎌ヶ峰(1660m)に到着です。
c0022275_8272983.jpg

ここで12:00になってしまったので、ゴールの大日の山頂は見えているのですが、まだ1時間ちかくかかるので、この先をどうするか?迷いながらも、短いお昼休みにしました。
帰りのゴンドラの時間が16:00なので、食後直ぐに山頂を目指します。
c0022275_8281578.jpg

100mほど下って、最後のちょっと急な上りを過ぎると、大日如来像が鎮座する大日ヶ岳の山頂(1709m)に着きました。(13:00なので3時間半かかりました)
快晴だと、目の前に白山が見られるのですが、今日は薄曇でガスってはっきりとは見えません。
お昼を過ぎていたので、山頂には数名しかいませんでした。
連れの独身女性とツーショットで撮影をして、ちょっとテンションも上がります。
c0022275_8284225.jpg

僕も足は遅い方ですが、先に下って、連れが16:00のゴンドラに間に合わないようなら、困るので、急ぎ足で下山すると15:30(2時間半)にゴンドラに到着です。
c0022275_8305045.jpg

係員人に連れが16:00ギリ~か少し遅れるかも知れないと状況を説明して、了解をもらいました。
携帯で連絡すると、連れの女性が膝を痛めたようで、ペースが上がらないとのことでしたが、6分ほど遅れて、ゴンドラ乗り場に着き、無事に下りもゴンドラに乗れました。
最初は下りは歩いて桧峠に下山するつもりでしたが、スタートが1時間送れたことと、膝を痛めたようで、ゴンドラでの下山が無難でした。
c0022275_831732.jpg

下山後はお気に入りの「満天の湯」で汗を流して、それぞれの帰路につきました。

友人の希望を適えて、山を選んだのですが、変化に富んだ登山道と景観に満足してもらえたようでしたが、時間の関係から、ちょっとペース配分を間違って、無理を強いたようで、申し訳なかったようにも思っています。。
[PR]

by hirospace | 2015-06-16 08:31 | 登山 | Comments(2)  

Commented by rollingwest at 2015-06-18 07:00
大日ケ岳は4年前に山仲間とバスツアーで訪ねました。ダイナランドスキー場から前大日経由で頂上を極め、高鷲コースを下山するルート。ガス中の歩きでしたが前大日で後を振り返ると徐々に霧が晴れ始めてきて、墨絵の様な幻想的な眺望が望めました。その後は、「郡上八幡」の名水の城下町を訪ねまいたが、長良川の清流に沿った風景、爽やかな空気と水、いつ来ても風情があり素晴らしかったですね~
Commented by nageire-fushe at 2015-06-28 08:26
山歩きの季節到来ですね。
自然の中に・・・羨ましいばかりです。
自分は色々とありなかなか行くことが
できなくなりました。

<< 白山日帰り (砂防新道) 鬼無里・奥裾花自然園を散策 >>