白山日帰り (砂防新道)

前日、雨予報で一旦は中止にしたのですが、夜中に天気予報を見ると晴れ・・、早朝、慌てて準備をして白山に向きました。
11日からの週末は市の瀬から混雑期の交通規制にはいるので、今日は別当出合の駐車場まで入れましたが、満車でした。
c0022275_9789.jpg


6:50 別当出合 7:40 中飯場 9:00甚之助小屋 
c0022275_99232.jpg


この辺りから残雪も所々に見られ、雪渓を渡る処もありました。
c0022275_9114948.jpg


黒ボコ岩への急登り辺りには
c0022275_9145760.jpg

リュウキンカ、キンポウゲ、シナノキンバイが満開でした。その中にハクサンフウロの紫色が目立っていました。
c0022275_9193156.jpg

c0022275_920273.jpg


また、室堂の手前には去年ほとんど咲いていなかったコバイケイソウが見られました。
c0022275_9202895.jpg

11:00 室堂着ですから、4時間10分

ここで早めの昼食に弁当を食べました。
そして、ザックをデポして、御前ケ峰に向かいました。
c0022275_9315218.jpg

途中、クロユリが結構咲いていました。
c0022275_9243787.jpg


12:00に山頂に到着です。
c0022275_925741.jpg

ここから、室堂に戻る積りだったのですが、下の池のコバルト色に吸い込まれるように、お池の方に下りました。
c0022275_9254317.jpg

ところが、池の当たりから、ガスが酷くなって、雪渓もあって、道が分からなくってしましました。
c0022275_933156.jpg


このままでは事故になると思って、来た道を探し当てて戻っていると、表示盤が見つかってホッとして、山頂に無事に戻ることが出来ました。
c0022275_9283397.jpg

この時間(14:00)になると、あの混雑が嘘のように、山頂も室堂も人がほとんどいませんでした。
雲が低く下りてきて、時折雨も降ってきたので、
14:30室堂から下山を急いで、別当出合に17:30に到着しました。(下り3時間)
c0022275_9301428.jpg

お池回りのトラブルを含め約11時間、15kmほど歩いたのかな?、痙攣や足がつることもありませんでしたが、かなり疲れました。
ちょっと知っているからとして、単独で、無謀なことはしてはいけないと、反省しています。
[PR]

by hirospace | 2015-07-07 09:33 | 登山 | Comments(1)  

Commented by rollingwest at 2015-07-08 06:54
久しぶりの更新ですね。白山は家族3人で12年前に登頂したことが懐かしいです。初めは晴れていたのですが室堂付近に来るとrとうど同じようにガスがかかり雨になってしまったことが残念でした。でもやはりお花の宝庫と実感しました。

<< 白木峰 大日ヶ岳(水後山・鎌ヶ峰経由) >>