紅葉の斑尾高原を散策して秋の実を採取

c0022275_954379.jpg

妙高高原ICから斑尾高原に向かうが、紅葉がちょうど見ごろで、最高。
c0022275_9541976.jpg

途中に、大きな山葡萄を発見!。実も結構付いている。
c0022275_1015953.jpg

道路脇に多くの蔓を見つけるも実は大半が採られていた。
案内所に寄って、沼の原湿原に向かうが、途中から林道に入る。
c0022275_955565.jpg

ムキタク、ナメコが生っているがいずれも遠いか高くて採取不可。
c0022275_1024554.jpg

そして、誰かがアケビかサルナシでもないかな?と予言をしたかな如く、紫色の大きな実が下がっているアケビを見つける。
c0022275_9561980.jpg

そして、続けてサルナシも発見!
c0022275_9572579.jpg

これは実が熟していて、和製キューイといわれる言われるように、味が一緒だった。
この辺りにも山葡萄の実があって、一緒に採取するが、これも散策の一つの楽しみである。
c0022275_9580100.jpg

山肌に日が当たって紅葉も見事であった。
湿原に着く前に採取した実で一杯になって、車に戻ることになって、希望湖に向かう。
c0022275_9583536.jpg

湖の周りには散策を楽しんでいる人も多く見られたが、適当な場所を見つけて、鍋の準備をする。
c0022275_9585963.jpg

石川県から広がって今では全国区になった「鳥野菜」だが、今日はサトイモからキノコまで具沢山の鍋になる。〆はうどんにする。
c0022275_9593587.jpg

あまり歩いていないのだが、皆割り当て分をしっかり食べて寛ぐ。
日差しが強めだが、湖を吹き抜ける風は気持ちがいい!
片づけをして、午後からは妙高高原・杉の原に向かうことにする。
c0022275_9295936.jpg

[PR]

by hirospace | 2015-10-19 10:03 | 旅行 | Comments(2)  

Commented by hanakitagawa5 at 2015-10-20 21:27
秋の実りがいっぱいですね ヤマブドウも結構大きな房に見えますね
アケビは山で見つけるとテンションが上がりますよね (^^)/
それにしても お鍋が美味しそう 鳥野菜の味噌 私も大好きで、たまに まつや でない偽物の味噌を使うと、家族からブーイングの嵐です
すごく美味しいお鍋になりますよね 見ていたら食べたくなってきました (*^^)v 
Commented by hirospace at 2015-10-21 08:06
hanakitagawa5 さん

紅葉が一番いい時期でした。
厳しい山に挑戦するのも期待がありますが、
低山で山菜やキノコなどを採取する楽しみも、また格別です。
そして、山菜の天ぷらやキノコ鍋をするのも楽しです。
大抵、僕が企画して準備もします。
(今回の味噌、「まつや」ではありませんでした。文句はなかったですが、ちょっと物足りない味だったように、自分では感じていました・笑)

<< 山ブドウのジュースとジャム 位山 (飛騨・高山) >>