節分の風習

今日が節分で、明日は立春ですが、大抵、一年で一番寒い時期でもありますね。

節分といえば、豆まきはしないけれど、恵方巻は食べるという家庭も多いと思います。
子供のいない我が家も多分に漏れずというところです。

そして、まったくと言っていいほど見かけなくなったのが、イワシの頭を焼いて柊の枝に刺して、玄関に飾って、鬼が入らないようにする焼嗅(やいかがし)という風習ですね。
c0022275_1664098.jpg

恵方巻は関西地方の風習でしたが、コンビニで売られ始めたことから全国に広がり、今ではすっかり定着しましたね。
また、節分の風習として、豆まき以外に「節分そば」を食べるという風習もあります。
風土誌などの資料によると、「年越しそば」と同じようなもので、二十四節気でいうところの新年が立春になるので、節分が年越しになるところから「節分そば」を昔は「年越しそば」と言っていたようです。
そして、月末は「晦日そば」と呼ばれていたようです。
また、焼いたイワシは焼いた煙で鬼を払うという意味合いがあるようです。
c0022275_167467.jpg

恵方巻を作ろうかと思いましたが、今晩は僕一人なので、スーパーでイワシや蕎麦と一緒に買って来て、食べることにしました。
[PR]

by hirospace | 2016-02-03 16:07 | 祭事 | Comments(4)  

Commented by hanakitagawa5 at 2016-02-03 22:48
柊といわしの頭 話には聞いたことがあったのですが、見たのは初めてです
富山ではあまり見かけたことはありません
恵方巻きは今やスーパーやコンビニの特別メニューとしてずらりと並んでいて、海苔の香りにひきつけられてしまいました (^_^;)
我が家は今年は 手巻き寿司で、恵方巻きは自分で好きな具を入れて各自で作って モクモク と食べました (*^^)v
初めの1本だけで残りは普通に会話を楽しみながら節分の行事を楽しみました
Commented by hirospace at 2016-02-04 07:59
手巻きずしを頂いて家族団らんの食事はいいですね。
最近はイベントの食べ物もお店の商品による影響が大きいですね。
Commented by rollingwest at 2016-02-07 21:55
節分の日も結構寒かったです!早く春が来ませんかね~。・・とはいえ、先日から突然花粉症になっていまいました。くしゃみ・鼻づまり・・春の訪れは待ち遠しいものの、ちと辛い日が続きそうな予感も・・(苦笑)
Commented by hirospace at 2016-02-08 15:41
rollinngwestさん・・

僕も花粉症の症状がでます。
でも、北陸はまだ飛来していないようです。
酷い時は市販の薬を飲みますが、時期が来ないと収まりませんね。

<< 雪の取立山 鞍掛山 >>