安宅祭り


安宅住吉神社の秋季例大祭で、
神輿や獅子舞が町を練って歩くのは変わりありませんが、
安宅は港町で漁師の安全航海を願って、
北前船に似せた船に七福神を飾って、町内を巡行して回る
曳き舟巡行がユニークです。

そして、最終日は神社でお払いを受けた町内の未婚女性が
島田を結って(かつら?)、赤い襦袢姿で踊る姿は艶やかで、
祭りのハイライトになっています。
(去年もアップしていましたね)


神社で踊った後は、町内の広場までお練りして
和踊り会場に移ります。

昔から、嫁選び踊りとも言われていますが、
本人たちも結構満足しているようです。

あれ・・、あの娘まだ踊っているぞ!(笑)
[PR]

by hirospace | 2005-09-12 16:48 | 祭事 | Comments(2)  

Commented by tonkotori at 2005-09-12 20:33 x
顔を覚えているっていうことは
きっとよい意味で 印象深い娘さんだったのでしょうねぇ
でも 未婚女性限定・・・なのならば 覚えていて欲しくないかもぉ
Commented by mshin11 at 2005-09-13 09:01
わぁ~豪華なマツリですね。
hiroさんの近くにはいろんな祭りがあって楽しそうですね。
島田を結ったお嬢さんたちは綺麗ですね。
やっぱり・・・ウフフ

<< ムカゴ 露草 >>