奈良に・・

大阪の実家には90歳になる母親がいるので、ご機嫌伺いに行きましたが、
思ったよりも元気で、安心しました。

北陸道を関西に向かって走ると、滋賀県境が豪雪だったのが良く分かりました。
日が差すと暖かいのですが、奈良・京都は意外と寒いのは知っているのですが、
寒がりで、想定外の寒さに家内は閉口していました。


去年は京都のお正月を楽しんだので、今年は奈良に・・と思いました。
奈良公園に近づくにつれて、車が渋滞していたので、途中のお店で買い物をして車を駐車させてもらいました。

春日大社に参ったのは実に40年以上も前になります。
京都の人気の神社ほどの混雑でもありませんが、沢山の人が訪ねていました。



占いブームを反してでもないでしょうが、おみくじが藤棚に花が咲いたようにぶら下がっていて、面白かったです。

若草山の方に歩いていくと、いい雰囲気の茶店があったので甘酒やぜんざいを頂いて暖を取りました。

二月堂は去年のお水取りに来ました。
感動のシーンを体験しましたが、あの混雑は相当なものでした。

この舞台から東大寺から生駒山を眺める風景が好きです。

東大寺の大仏の大きさには子供も驚いていましたが、
百聞は一見にしかず・・という例え話を交えながら見てきました。
今でも、中学の修学旅行で関西に来ているようですが、見学に来ているのですか?

興福寺の五重塔も荘厳な感じがいいですね。
まだ、復興中のものがありましたが、朱雀門も見事な姿が見えました。
奈良は平城京の復興事業が盛んだと感じました。

一人だと、まだ~見たいところがあったのですが、
「お父さん・・僕の行きたいところ まだぁ~?」の問いかけと
「私も もうお寺・・いいわ!」の一言に
切り上げる潮時を感じて、大阪・難波に向かいました。
[PR]

by hirospace | 2006-01-04 15:27 | 祭事 | Comments(5)  

Commented by mayaha at 2006-01-04 21:55
動き回るには雪がないほうがいいですよね、このところ近畿は穏やかで
金剛山にも霧氷はないようです。お帰りになられたら、また雪のようですね。
Commented by kureyon at 2006-01-04 22:33 x
奈良の大仏さん、興福寺、大好きです。ずっと見ていたら首が痛くなるのよね。お母様はお元気でしたか?
Commented by skwakasaman at 2006-01-06 08:54
おはようございます。
実家のお母さん90歳で元気だそうで良かったですね。
滋賀県境は豪雪でしたか。
子供さんは、やはり寺より難波ですよね。
家族旅行は良い思い出になるし、子供にも良いことだと思います。
奈良は一人旅でゆっくり訪ねたいですね。
Commented by micho7 at 2006-01-07 19:26
お正月は、奈良にいらしてたんですね!
私は昨日マレーシアから戻ってきました。
まだ、初詣にも行っていません。(笑)
お正月はいいお天気でよかったですね。
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by takako at 2006-01-09 12:50 x
修学旅行で行きました。関西から仕事の途中で新幹線から下車出来たらきっと立ち寄りました。それでも 随分前の事だから懐かしいです。90歳は卒寿ですね。お孫さんが会いに行ったのですから、いいお正月になりましたね。この幸せが100年続きますようにという歌を送りたいです。

<< 寒の入り 除夜の鐘から初詣 >>