白川郷のライトアップ

この時期は一般の車は村に入れないので、駐車場に車をいれてシャトルバスで会場に向かいます。
4時過ぎに着いたのですが、展望台までのシャトルバスに乗り換えて着くまでに1時間近くかかりました。(家から1時間で来れたのに・・)

展望台には5時過ぎに着いたのですが、満員でした。
ライトアップを見る(写す)ために朝から場所取りをしている人もあります。
僕は背が高い方ですから、後方ろからでも何とか撮れるのですが、
三脚を立てる場所がありません・・。

少し暗くなって、ライトアップが始まりました。
まだ、手で写せる明るさでしたが、アップにするとブレていました。
一本足を立てましたが、高さが足りないのと揺れてダメでした。

6時過ぎると、明かりが浮き上がって、すごく幻想的な風景が見られるようになって来ました。
建物に電気が灯ると、人(生活)の温かみも感じられて、叙情的ナ雰囲気になります。
バスで来ている人が帰る時間になって、前が空いたので、直ぐに三脚を立てて場所を確保しました。

6時半になったので、そろ~下りようかと思ったら、展望台から下りるバスの列が凄いことになっていて30分あまり待たされました・・。
本当は部落より歩いて、展望台まで登れるのですが、道が埋もれているらしいので、仕方がありませんでした。
この1週間で雨降りもあって、雪が70cm程減ったようですが、今でも僕の背より高くありました。

今日は初日で土曜日と二月の連休にライトアップされますが、
100台のバスが来ていました。
横で見ていた人は横浜から家族でバスツアーに参加されたようで、
展望台で思わぬ時間画がかかったので、街の中を見る時間が無くなったと話していました。

3年連続で来ているのですが、今年は0℃でそんなに寒くもなかったし、
晴れていて見通しも良かったので撮影の条件は良かったのですが、
混雑の仕方が年々尋常ではないので、もうこれを最後にしよう!と、毎年同じ思いをしながら家路に着きました。


[PR]

by hirospace | 2006-01-22 19:23 | 風景 | Comments(9)  

Commented by aturin88 at 2006-01-22 23:09
素晴らしい写真ばかりです・・・。
ライトアップ・・・幻想的で美しいですね~。
雪深くて住まれる方は大変なのでしょうが・・・・100台のバスですか?
想像も付かないくらいの人ですね~!
度も大変な思いをして写した価値はある写真です。 有難うございました
Commented by mif-yu1018 at 2006-01-23 13:31
白川郷のライトアップ 素晴らしいです・・・タメイキがでます。
沢山の見物人 みんな同じ想いでしょうね~
私も こんな幻想的な風景を、 ひと目でいいから見てみたいです。
Commented by takako at 2006-01-23 19:01 x
白川郷を見る方としては うれしいのですが、何千人の目で見られている暮らしも難しいものがあるかも知れません。 ライトアップ 幻想的で素晴らしいですね。 ウインクした雪だるま 可愛くてアイデア賞お賽銭あげたくなります。
Commented by とんことり at 2006-01-23 20:42 x
先日 旅の香りで島田洋七さん御夫妻が行っていました。
その時は お2人だけだったので この人には圧倒されます。
でも、一目見たいのは皆さん同じ。私もこの目で見てみたいです。
Commented by tenpousen2 at 2006-01-24 15:06
ご苦労様でした。御陰様で家にいながらにして白川郷の雰囲気が伝わってきそうです。やはり夏の情景とはまた違って良いものです。
Commented by mshin11 at 2006-01-24 16:28
私の行きたいところはこの白川郷です。
寒い時は苦手なのでもう少し暖かくなったら行きたいですね。
Commented by skwakasaman at 2006-01-24 21:27
これが白川郷の冬景色ですか。
すばらしいライトアップ撮影も大変だったとおもいますが良い映像ありがとうございます。
Commented by maikasati at 2006-01-25 18:30
ぅわぁ~~!きれいですね☆
白川郷 行きたい所ですが、 ライトアップが 又 素晴らしいですね~♪
100台のバスとは これも びっくりしました。
皆さん良くごぞじなんですね。写真を 見てると 行きたいなぁ
白川郷の 雪景色 ありがとう ございました(^^)
Commented by micho7 at 2006-01-28 13:52
いつかみたいと思っている雪の白川郷ライトアップ。
でも、これほどの混雑とは、思いもよりませんでした。
朝から場所取りなんて、お水取りのようです。(笑)
ところで、ライトアップは毎日ではないのですね。

<< 味噌作り体験 雪に埋もれる合掌集落村(五箇山... >>