雨水の頃

春分から数えて15日目が二十四節季の雨水・・雪が雨に変わる頃。
昨日から晴れて、習慣天気予報からも雪マークが消えました。


市内の桜の名所・十二ケ滝には、雪解け水がごう~と音を立てて流れ落ちます。
今年は雪が多かったので、水の量も例年より多いようです。

少し山手なので、周りの田んぼには、まだ雪が残って、農作業が始まる頃にはもう少し暖かい日が必要な感じです。

[PR]

by hirospace | 2006-02-19 20:33 | 風景 | Comments(3)  

Commented by kureyon at 2006-02-20 10:24 x
春・・・・どこまで来ているんでしょうね。
気がついたら横に座ってる・・・
季節はいつも 知らない間にすり抜けていくのよねぇ~
だから しっかり見つめていないといけないのね。
Commented by maikasati at 2006-02-20 12:13
雪解け水が 流れている川、雪が残った光景 いい感じですね~!
今年は 雪が多くて 大変でしたでしょう、もう 春が 近づいているようです。
桜の時は この川の 辺が 桜で 一杯になるのでしょうか、楽しみです!!
Commented by mif-yu1018 at 2006-02-20 12:48
19日は 「雨水」でしたね。
雪から雨に・・・雪を含んだ水が
勢いよく流れているのが伝わってきます~♪

<< ちょっと春らしく・・ ムクドリ >>