ハマナスの咲くころ~


ハマナスは「北海道の花」に指定されていて、知床や根室半島では大きな群生地になっていますが、
石川県でも3箇所ほど小さな群生地があって、一番大きな規模の白山市・竹松海岸は保存地区に指定されています。
今年もピンクの花が咲き始めました。

海岸の砂丘に咲くので、冬場の浸食と盗掘があって激減した頃もありましたが、保存会のメンバーに依って、保護されるようになって広がりも見せています。

ハマナスはバラ科バラ属の植物です。
葉は毛に覆われていて、茎に触るとバラ以上に棘が刺さり痛いです。
今日も藪に入って写真を撮っていたので、お尻や太ももがチク~と刺されました。
花は芳香があり香水に使われ、果実は平たい球形で8~10月頃に紅く熟し
梨のような味がして、食べられます。ジャムにもなります。

ハマナスは、プリンセス雅子さまの"おしるし"です。
漢字では浜茄子で、別名で浜梨です。
これは浜梨とは果実が梨に似ていることに由来し、
ハマナスとはハマナシの東北訛りであると言う説から来ています。
花は赤系の他に桃、白色などがあり、八重、大輪などもあるようです。
またバラと交配されて、園芸用にもなっています。

今日はお天気が良くなって、日本海も輝いて、「夏の予感」がありました。
[PR]

by hirospace | 2006-05-25 19:40 | 風景 | Comments(2)  

Commented by maikasati at 2006-05-26 10:17
おはようございます。
ハマナス もう咲いているのですね~!
石川県は 被写体が 沢山あって いいですね~♪
5/1の ミヤマカタバミを 見てきました、沢山のお花 撮られているのですね!
GWの 旅を 見て頂いて ありがとうございました!!
道路マップに 白山市・竹松海岸載ってませんでした(笑)
地図を 見ながら ブログを 見るのも 楽しいですね、行った気分を 味わっています(^^)
Commented by mayaha at 2006-05-27 09:23
これとイソスミレ、見に行きたい花です、一緒にってのは無理ですかね~

<< 九輪草 ハスの水玉模様 >>