姫川源流の梅花藻

山で泊まる宿は 一人のときは安い民宿やペンションなどにしていますが、
今回は子供と同行なのと、年に1~2度しか一緒に旅をすることがないので、少しは高級なところにと思ったのですが、連休で適当なところが見当たりませんでした。
それで、スキーで泊まったことのあるログハウスの小さなホテルの食事が焼肉食べ放題だったことを思い出して、連絡をするとシーズンオフなので簡単に取れました。

でも、このホテル皮肉なことに、白馬で一番立派なホテルの前にあって、
前を通ると子供が「すげえ!」と叫びましたが、僕らが泊まるのはその前の森の中にある山小屋風のロッジでした。(僕は、まあ~気に入っているところなんですが)
いささか消沈気味でチェックインを済ませたのですが、食事の時には気分を直してくれていました。
でも、もとより小食なところに体調不良ときて、僕も肉は最近あまり食べないので、追加のお代りもしなかったら、宿の人がいろ~と気遣って、焼物や煮物などを出してくれました。
息子も子供なのに変わっていて、煮物や冷奴、納豆が好物なんですが、時には焼肉が食べたい!なんて言うので・・・、普通ホテルの方が良かったのかな?



翌朝も雨は止む気配も無く、本降りになっていました。
白馬・さのさかの国道から少し入ったところに (山側はスキー場)
親海湿原から荒神の森を隔てて姫川の源流があります。


このような形で、湧水が源流となっていることが明確になっているところも珍しいです。
この小さな姫川源流はは途中、平川、松川と一緒になって、小谷の険しい岩盤を削って、R148と平行して流れ、河口の糸魚川では45mの川幅になって日本海に注いでいます。


雨が降る中を訪ねたので、親海湿原には人が少なくて森閑としていましたが、傘をさして、木道を歩いている姿が見られました。

カキツバタも終わって大きな実がなっていましたが、コバキボウシとコオニユリぐらいで、他に花らしいものは見られませんでした。


姫川源流付近の川床は細かい礫になっていて、冷たい水中にアオハナゴケや梅花藻が群生しています。

夏場には川面には それは可憐な梅の花に似た小さな花が咲きます。(水温14℃以下)

少し時期が早かったので、花もまばらで小さなものしか咲いていませんでしたが、
綺麗な水の流れに、小さな花が揺れているのを見ていると時の経過を忘れます。


5月の連休にはカラマツ林の下に、福寿草が群生するところを見て回ってました。
続いて水芭蕉、かたくり、ニリンソウ、ヒメザゼンソウが咲いて訪れる人を楽しませてくれるところで,僕のお気に入りの場所です。
今回の旅のもう一つの目的が この梅花藻(バイカモ)を見ることでしたが、
同行している子供には退屈なので、松本に抜けてお城でも見学しようか?と、尋ねたのですが、あまり関心を示さなかったので、雨も強くなって来たことで、家に戻ることにしました。
[PR]

by hirospace | 2006-07-19 07:40 | 旅行 | Comments(8)  

Commented by tenpousen6 at 2006-07-19 09:49
姫川と聞いて思い出しました、新潟方面に行って山越えをするときこの川沿いで車中泊したことがありました。ここから白馬の見えるところに出たように記憶しています。懐かしいです。
Commented by aturin88 at 2006-07-19 11:00
おはようございます。
今にも私もその中に入りたい・・そんな思い出見せていただいています。
見るだけで心地よい、森林浴なんて言葉は要らない~!体中で受け止めたらさぞかし気持ち良いでしょう。
お子様いい体験ですね。 真っ直ぐにお育ちだと思います。
梅花藻?初めて見ました。  綺麗で可愛いお花ですね~!!
Commented at 2006-07-19 11:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mif-yu1018 at 2006-07-19 16:30
ステキなログハウスでのバーベキュー^^ せっかくの焼肉が残りました? (^o^)丿
緑の水 冷たそうでさわってみたい・・・梅花藻の花 涼をよんでいますね。
Commented by skwakasaman at 2006-07-19 21:48
こんばんわ。
子供にはあまり贅沢は禁物ですよ。
お子様には良い体験だったでしょう。
いい所ですね。
Commented by maikasati at 2006-07-20 09:16
当日で 取れたのですか、ラッキーでしたね!
('-'*)ふふ息子さん 面白いわぁ~ホテルと 思ったんですね(笑)
山小屋風のロッジも 素敵ですね、おばちゃんは泊まってみたいわぁ~!
とってもいい風景 いい所ですね、行ってみたいです!!
お花も 沢山咲いて hiroさんの お気に入りの 場所なんですね!!
Commented by のの ☆ at 2006-07-20 22:56 x
梅花藻って不思議ですね 川の流れの中でシャンと水面から顔を出して咲いてるんですね 最後から2番目の写真は 幻想的な感じです まるで絵画のような撮り方ですね すごいなぁ。。。
ログハウスも木の香りがいっぱいで ぐっすり眠れそうですね♪
Commented by takako at 2006-07-22 18:15 x
梅花藻 撮る人によって こんなに奇麗に可愛く撮れるのを羨ましく思います。あれが きっと梅花藻と遠くから眺めているだけなんです。
山小屋 ログキャビン大好きです。柱がコンクリートの下駄を履いているのを始めて見ました。

<< ガマの花 八歩尾根の花 >>