2006一里野音楽祭


白山スーパー林道の入り口近くにある緑豊かな山に囲まれた「白山一里野高原」で、今年も「一里野音楽祭」が開かれました。
夏の青い空と白い雲が見られても、高原を吹き抜ける風は心地よく秋の気配すを感じさせてくれます。

毎年、いろんなアーティストが山奥のこの場所にまで集まってくれて、会場と一体になった楽しいコンサートが開かれるようになって早や19年が経ちました。
今年はメジャーなアーティストがいないためか、会場の人が少ない感じがしましたが、芝生の上で転がって?ビールやおつまみを食べながら、家族連れで楽しめるイベントとして、近隣からも訪れている人も居ます。
何しろ駐車料も入場料もいらない上に、いろんなスポンサーから景品まで頂けるというのが、このイベントの別の魅力でもあります。

15年前にも参加してくれた白井貴子さんは女性ポップ・ロックシンガーの草分け的な存在ですが、NHKの「ひるどき日本列島」のレギュラーとして活躍されて、エンディングテーマ曲「元気になーれ」ですっかり有名人になられました。

彼女の気さくな人柄や優しい表情には和みを感じます。


月の203号室・・デビュー当時に住んでいた部屋の番号をネーミングにしたという彼らの曲にはシンプルな言葉をつなぎながら、どことなく懐かしい世界に引き込まれました。
ユニットの一人西畑 春之介が石川県・加賀市の出身で地元でよくライブをしています。


竹仲絵里さん・・このコンサートで知ったアーティストですが、細い体でダイナミックなギターを弾く可愛い人でした。今年注目の女性シンガーソングライターだそうです。



笹川美和さん・・彼女もこのコンサートで名前を知ったのですが、小さい頃からピアノを習い、コンテストでもグランプリに輝いた経歴もあって、実力があるのでしょうね。
会場全員が彼女の歌声が奏でう特有のムードに浸っていました。


最後は大澤誉志行幸さん・・ヴォーカリストとしての注目をあつめるとともに、多くの歌手にヒットシングル曲を提供して、才能も認められています。
最近ではプロデュースやアルバム企画、コンポーザーとしても幅広い活躍をして、CMにも出演していますね。


会場の模擬店では飲み物や焼き蕎麦、ホットドッグなどと一緒に地物との特産品も人気を呼んでいました。

裏では、子供たちが水遊びをしていたり、花壇にはコスモスが咲いていました。

[PR]

by hirospace | 2006-08-20 20:19 | 祭事 | Comments(3)  

Commented by のの ☆ at 2006-08-20 23:21 x
行かれたんですね!いいなぁ~~私は行った事がないので テレビでCMを見るたびにぐらぐらきてたんですが 休みが取れなくて 断念しました 一里野は暑くなかったですか?今日も35度を超える暑さでしたね 
大沢さんは大好きでした 生で聞いてみたかったですね~
そう言えば 拓郎のコンサートが金沢であるらしいですね 拓郎も大好きだったので 行ってみたいなぁ・・
Commented by mshin11 at 2006-08-21 09:42
こんな野外音楽会はいいですね。
外では音響がいまいちかも知れないけど、一度こんなところで
唄ってみたいなぁ~(^_-)-☆
Commented by maikasati at 2006-08-21 18:22
白山スーパー林道の入り口近くにある「白山一里野高原」いい所ですね。
1枚目が 広々と 行ってみたくなる風景です!!
色んなイベントが 見れて 楽しみですね!!
裏で 子供さんが 水遊び 楽しそう!!
コスモスが 咲いて 秋も 近づいているようですが まだまだ暑いです('';)

<< 千石豆の花 葉たばこ >>