新そばまつり


11月の始めの土日は隣の白山市(旧鳥越村)で「新蕎麦まつり」が開かれていて、毎年お邪魔しています。

近くの山にも紅葉が下りてきて、今年も新蕎麦が頂ける頃になりました。

公園の広場には地元の蕎麦クラブ2店や金沢2店と福井の越前大野と池田町という蕎麦所のセミプロの方(愛好家)が手打ちを披露して、その場で打ちたての蕎麦を食べさせてくれます。

山菜を入れるところやカモ肉を入れるところなど、それぞれに工夫を呼んでいます。
店によっても人気が違うのようで列の長さに違いが見られます。

今回、僕は地元ではなくて、越前大野の「おろし蕎麦」(1杯500円)を食べました。
こちらより福井の方が格が上のような気がするのですが、並んでいる人は少なかったです。

大野の特産品である里芋をつなぎに使っていると書かれてありましたが、
その分少し麺が粘りがあるように感じました。
持ち帰りが出来るのもここだけで、4人前(360g)で1000円でした。

[PR]

by hirospace | 2006-11-04 20:44 | 祭事 | Comments(4)  

Commented by mitiko-aran at 2006-11-06 08:21
おはよう!蕎麦の花も、終わって、新そばですね、
蕎麦大好き!真冬でも、ザル蕎麦が食べたい方なのよ、
手打ちって!蕎麦の香りは口の中に広がって、美味しいですね、
食べたくなりました、何にも要らないわ、ネギだけ、有れば
充分よ、hirospaceさん、モチロン、食べてから、買いましたよね、
Commented by kureyon45 at 2006-11-06 08:36
そばですか・・・
手打ちの体験したのを思い出します。
上手くできなかったけど 美味しかったのは覚えていますよ。
食べたい・・・
Commented by maikasati at 2006-11-06 12:26
手打ちソバ 美味しいかったでしょう。
お持ち帰りされたのですか!?
店によってお味も ソバの味も違うのでしょうね。
食べ比べてみたいですね。
Commented by aturin88 at 2006-11-06 22:50
お蕎麦大好きですね。
いいな~! 打ち立てのお蕎麦美味しいですよね。
ザル蕎麦が大好きで・・・好みを伝えても・・(うふふ)

<< ズワイガニ漁解禁 陶芸村まつり >>