大根の抜取り

友達の大根の畑で、手が回らなくて間引きをしなかった畑があって、不揃いの大根が出来ていました。

市場に出せないから採っていってもいいよ!・・と、先日に聞いていたので行って来ました。

他の人が抜いていった後もありましたが、まだ、沢山残されていて、僕は小さ目のものをたくあん用に60本ちかく抜きました。


畑の横の用水で下洗いをして、持って帰りましたが、


家で、もう一度綺麗に洗うと、色白美人になりました。


大きさの揃ったもの40本を紐で葉をくくって、干そうと思ったら、
そこは邪魔になる!洗濯竿は使わんといて!言われたので、
梯子を出して来て車庫の奥の屋根の下に干しました。
10日~2週間ほど干して、しなればヌカで漬け込もうと思っています。
[PR]

by hirospace | 2006-11-19 18:04 | 料理 | Comments(4)  

Commented by kureyon at 2006-11-19 21:33 x
まあ!なんと 色白に美しい大根さんたちでしょう!
羨ましくて その秘訣を教わりたいくらいです。
どうぞ こっそり聞いたら教えてくださいね。
Commented by mitiko-aran at 2006-11-20 08:07
おはよう!不ぞろい?綺麗な大根だと、
思いますけど、今からが、沢庵の漬け時なんですね、
田舎で、母が良く干して絞り沢庵を、漬けています、
私、大根葉が大好きで、葉だけ、買って来ます、
ボイルして、みじん切りで油炒めすると、
美味しいですよね、
Commented by mshin11 at 2006-11-20 19:12
いいなぁ~こんな立派な大根をいただけるなんて・・・
羨ましい・・・
美味しい沢庵が出来たらよろしくね(^^ゞ
Commented by takako at 2006-11-23 19:45 x
美人の立派な大根ですね。
’梯子を使う’はなかなかのアイデアです。40本たっぷりありますね。羨ましい。 

<< 紅葉から落ち葉へ 那谷寺の紅葉 >>