紅葉から落ち葉へ


僕が一番気に入っている蕎麦屋の佇まいが、晩秋の趣を醸し出していました。


近くの公園のカエデの紅葉も綺麗でしたが、モミジは紅葉を始めたところでした。


落ち葉がモザイク模様になって秋の日を浴びていました。


写真は土曜日のお昼前の様子ですが、今日は雨が降って、濡れ落ち葉になっていると思います。
[PR]

by hirospace | 2006-11-20 19:59 | 風景 | Comments(3)  

Commented by at 2006-11-20 22:37 x
はじめまして。
艶やかな秋が心に染み入りました。
日本人でよかったなぁ~と思えるそんな画ですね。
一枚目は、ほっこり感がダイレクトに伝わってきて、とても癒されます。

Commented by mitiko-aran at 2006-11-21 08:31
おはよう!蕎麦屋さんの店の横に薪が積んでるなんて!
私には、凄く新鮮です、薪ストーブを、使ってるのでしょうね、
薪の燃える匂いも、炎も、好きです、
落ち葉に、ベンチ、晩秋ですね、落ち葉って!どうして、こんなに、
美しいのかしら?
Commented by maikasati at 2006-11-21 16:50
こんにちわ~☆
落ち葉の絨毯 素敵ですね。
やはり そちらの方が 紅葉も落ち葉も早いようですね。
蕎麦屋さんも 晩秋の 趣きが あって 素敵な所ですね。

<< 加佐岬灯台 大根の抜取り >>