木場潟からの白山


一年に何度も出てくる風景で、見慣れた方も多いと思いますが、
昼休みにカメラを提げて散歩してきました。

今日も穏やかな日になって、木場潟越しに見る白山が鈍く光っていました。

去年の同じ時期から見ると、雪も少ないようで、連なる白山連峰の山並みも薄っすらと白くなっている程度です。

お天気が良い割には遊歩道を散歩する人も少なめでしたが、道路脇の山茶花が一杯咲いていました。

また、最近の傾向としてソメイヨシノがこの時期にチラホラと咲いています。
大きい樹は咲かないのですが、小さな木に花が咲くのは木か若いから季節が分からないのでしょうか?

葦に身を隠すように小さなカモも水浴びをしていました。
ゲートボール場にもお年寄りが、冬の日を浴びてゲームに興じていました。
やっぱり、晴れた日は・・くどいようでも、気持ちがいいです。
[PR]

by hirospace | 2006-12-20 20:40 | 風景 | Comments(3)  

Commented by mitiko-aran at 2006-12-21 06:56 x
プチ!ご無沙汰でした、
↓のお花達、見事ですね、クリスマスに新年を、
飾ってくれるお花の集合、本当に、美しいです、
雪を、被った白山私には、新鮮です、美しい山ですね、
寒桜でなくて、ソメイヨシノなの?
季節が解からない??(笑)嬉しい誤算ですね、
Commented by やまさん at 2006-12-21 15:27 x
ソメイヨシノでは無く「十月桜」では
Commented by mshin11 at 2006-12-22 21:19
hiroさん昨日粘土の教室へ甘酒もって行きましたら
すごく美味しくなってて皆さん喜ばれました。
有難うございました。
レシピを教えてくれと言われて・・・

素敵な冬景色ですね。

<< キャンドルナイト コンサート 季節の花 >>