白山(しらやま)さんで安全祈願

取引先の建設会社の新年の恒例行事である安全祈願の会が白山市・鶴来の白山比め神社でありました。
雪がひら~と舞ってはいるのですが、積もるほどでもありません。

元旦に家族で向かったところでしたが、混雑渋滞で行けなかったのですが、今日はガラ~で空いていていました。


駐車場には明日の左義帳で燃やされるお飾りなどが山積みされていました。


全国の白山神社の総本宮だけあって立派ですが、本殿は都会の有名な神社とは比較にならないほど規模は小さいです。



おみくじは「小吉」でしたが、今年は積極的な行動を謹んで、大人しくしていなさいということでした。


境内にある有名な山菜・川魚料理の「和田屋」でお昼でも頂けるなら楽しみでしたが、その隣の小さなお店でした。


少し山手にある獅子吼高原でも、薄っすらと雪化粧をしている程度で、去年の今頃は、この辺りは1mを越していましたが、一番寒い時期でも根雪にならないから今年は大して積もらないようです。
[PR]

by hirospace | 2007-01-13 17:25 | 祭事 | Comments(2)  

Commented by tenteten at 2007-01-13 21:58
うっすら雪化粧、なんとも風情のある写真ですね
なんか、現実離れをした感じを受けます。
私の生活では出会えないものばかり・・心が洗われる感じがします
Commented by mitiko-aran at 2007-01-14 17:59 x
こんばんわ!ヤット!今日、免許更新済ませて、
免許証を、持って帰りました、
雪が少ないのですね、雪が無くても、凄く痺れるような、
寒さだと、想像できます、
空気が澄んでて、景色が綺麗ですね、小吉ですか?
私もですよ、小ぐらいが、今から、伸びますから、
いいのだ!と、自分に、言い聞かせています、
ため息が出る位、いい所ですね

<< 左義長 たくあんが出来上がった >>