フキノトウの味噌和え


芽吹いたばかりのフキノトウを摘むのは可哀想な気がして、ちょっと抵抗もあるのですが、たくさん生えてくるからいいだろうと思って頂いて来ています。


花が大きくならない小さめのものを選んで、味噌和えにしました。

水で綺麗に洗って、さっと茹でます。
お湯が黄色くなって、フキノトウが茶色くなればOKです。

それを水ですこし晒します。(長くつけて置くと渋みや香りが抜けてしまいますから)

絞って水を切ったものを細かく刻んで、フライパンにゴマ油を敷いて、さっと炒めます。
白味噌、料理酒、お砂糖と適量を加えて混ぜ合わせれば仕上がりです。

春の香りを楽しめる天ぷらも美味しいですが、これはおつまみにもなるし、温かいご飯に載せて食べると美味しいですから、毎年作っています。
ご飯に載せるには甘めの方が美味しいし、つまみには唐辛子を加えて、ピリ辛にした方がいいですね。
[PR]

by hirospace | 2007-02-23 16:50 | 料理 | Comments(4)  

Commented by mshin11 at 2007-02-23 18:40
あ~美味しそうなふきのとうですね~
私は天ぷらが好きで出始めると買ってきます。

結構お値段がいいのですよ。
無料でとってこれてそれも新鮮でいいなぁ~(^^ゞ
Commented by mitiko-aran at 2007-02-24 08:03
おはよう~、葺き味噌、大好きです、母の匂いがするようで、
毎年作りますが、スーパーで買う、小さくて痩せた
蕗の薹ですから、昔味わった、ほろ苦さが有りません、
凄く丸々してて、大きいですね、
根を、取らないのですから、大丈夫ですよ、来年も、
同じ場所で沢山顔を、出してくれますね、
唐辛子でピリ唐も、美味しそうですね。
Commented by maikasati at 2007-02-24 22:12
こんばんわ~♪
ふきのとうの 天ぷらが好きなんです。
味噌和えも 美味しそうですね、料理方法 ありがとうございます(笑)
新鮮なふきのとうを 食べたいなぁ~♪
Commented by aturin88 at 2007-02-25 23:32
此方にもお邪魔します。
私も蕗のトウの天ぷら大好きで、今年もして頂きました。
お味噌は梅味噌で戴くのが好きですが、ピリカラもいいですね。

<< スギ花粉 早春の山野草 >>