藤の花

白山市の公園の藤棚が見ごろになりました。

日曜日、雨が降っていたので、画像が暗いのですが、訪れる人も少なかったです。

満開になるには、もう少しと言う感じでしたが、淡い藤色の花が鈴なりに垂れ下がっている風景は見事ですね。

フジはマメ科ですから、花もエンドウ豆などと似ていまガ、お洒落な花ですね。


フジは日本古来のものですが、ノダフジといわれるものとヤマフジと言われるものが、あります。

藤棚になっているものはノダフジですが、違いは蔓にあって左巻き(左手に持って親指の指す方)に蔓が延びています。


  (資料より、撮った写真では判別が付かないものでした)
一方、ヤマフジは右巻きになって、花の色も濃くて、花穂の長さも短くなります。
里山で咲いているものをヤマフジと思っていたのですが、花の色も花穂の長さもノダフジと変わりがないので、ノダフジが野生しているのでしょうね。



藤棚の藤の花の美しさは上の写真の通りで、言うにも及びませんが、先日まではヤマブキの黄色い花が目立っていた藪の中に、今は優しい藤色の花が賑わっています。

新緑の中に、この花は十分に美しくて、親しみのある風景になっています。
[PR]

by hirospace | 2007-05-10 19:03 | 風景 | Comments(3)  

Commented by tenpousen6 at 2007-05-10 19:21
整然と並んだ藤見ごとですね、これだけ並んでいるのは珍しいのではないでしょうか?豆か故に花の天ぷらは美味しいです。
Commented by maikasati at 2007-05-11 16:06
藤の花 綺麗ですね、雨に濡れてしっとりとして いい感じですよ。
本当ですね、並んだ木が 見事です 小さな藤棚しか 見ませんものね。
普通に公園なんですか?
Commented by mitiko-aran at 2007-05-12 08:07
わ~ぁ!素晴らしい~、連休の頃が満開でしたが、
こんなに素晴らしい藤を見たのは初めてです、
手入れの行き届いた、太い木に、スダレの様な、並んで咲いてる
藤、綺麗ですね、風が吹くと、サワサワ優しく揺れる姿が想像出来ます、
同じ時期に植えたのですね、木の年輪が皆、同じに感じます、
ア~ァ!ため息!

<< シラン・スズラン 麦の青 >>