梅ジャム、梅ジュース

遅れていた入梅が九州、四国では発表されました。
こちらも今日は朝から、しと~と雨降りになっています。
入梅の頃は、僕もたいてい梅入り?で梅を触っています。

先日、送られてきた梅に傷みがあってものを捨てるのも惜しいので、ジャムにしていました。


たっぷりの水を入れた鍋(酸が出るので、ホーローか土鍋がベスト)に梅を入れて煮ます。
アクが出るので、一度煮汁を捨てて水を入れ替えます。
(青梅でもいいのですが、その場合は水洗いして、一晩水に漬けておいてから、煮てください。そして、煮た後も、水を入れ替えて、また一晩置いてアクを抜きます)


梅の皮が破れると、火を止めて、ザルにあげて水を切ります。

水気を切った梅を、木ベラで潰して、種を取り除きます。
食感をよくしたいときは梅を裏ごしするか、プロセッサーで細かくしてもOKです。
(僕はザルでそのまま押しつぶして、皮と種を取り除きました。)

次に種などを取り除いた梅肉を計量してください。
(そして、同量の砂糖を用意して置きます)

鍋(ホーロー鍋など)に梅肉入れて、弱~中火で煮込みます。
梅の香りと、シュワーとした感じで泡が出てきたら、砂糖を1/3入れます。

焦がさないように、全体をよくかき混ぜながら、この作業を繰り返します。
約30分ほど煮詰めたら、火を止めて、自然に冷まします。

ふたつきの容器に入れて、冷蔵庫で保存します。
ちょっと酸味があって、この時期には美味しいジャムが出来上がりました。


「梅ジュース(シロップ)」
先日、購入した農園から傷んだ商品の代替品が、5kgも送られてきました。
また、漬けるのも大層なので、誰か、梅干を漬ける人がいないか?友人に連絡をしてたら、
家内の友人が漬けてみたいから教えてください!と言うので、
すぐに準備をして昨晩、講習会?をしました。

そして、その内2kgを梅ジュースにしました。
この作り方も人によって、いろんな方法があるのですが、
いつもは梅酒を作るときと同様に、竹串を使って梅に穴を開けて漬けるのですが、
今回は梅を一晩冷凍にしてから作ってみました。

調べているうちに分かったのですが、梅を冷凍処理をすると、
組織が壊れて砂糖で漬けた時に、果汁が早く出るそうです。
果汁を早く出すほうが、酸味の効いたサッパリ味に仕上がると言うのです。

消毒した容器に梅半分(1kg)を入れて、氷砂糖を500gと蜂蜜500gを入れました。
氷砂糖だけでは溶けるのが遅いので、溶けやすいようにするためと栄養の点も考慮しまいした。

梅と砂糖の割合は等量ですが、今回は梅2kgに対して氷砂糖と蜂蜜は各1kgずつ使うことにしました。
もちろん氷砂糖だけでも蜂蜜だけでも作れます。

残りの梅を入れて、上から残りの氷砂糖と蜂蜜を入れます。
途中で発酵して泡が出やすいので、米酢(リキュールでも可)を入れることもあります。

ビンの上下を逆さにして、梅全体に液が回るようにして置きました。

後は果汁の出具合をみながら、梅が濡れている状態に液を回します。
1~2週間ほどで、汁が出て梅がしぼむ頃合を見て、梅を上げます。
氷砂糖がたぶん溶け切っていなし、発酵がすすんでいると思うので、
鍋に梅ジュースを移して、とろ火で沸騰させないように、回しながら砂糖も溶かします。
7~80℃になると、火を止めて冷まして、消毒したビンなどに詰めて、冷蔵庫で保存します。

今回は冷凍した梅の実を使って、氷砂糖と蜂蜜を半分ずつにしたので、
どんな出来上がりになるのか、楽しみと不安も半分です。
梅干の塩漬けを教えながら、梅ジュースも作ったりして、僕は楽しかったのですが、
初めての人には結構難しくて、手間のかかる作業やね・・と話されていました。
[PR]

by hirospace | 2007-06-14 16:59 | 料理 | Comments(9)  

Commented by maikasati at 2007-06-14 22:06
こんばんわ~☆
スムーズに開くようになってよかったです。

梅ジャムなんですね、いつもながら凄いですね。
梅ジャムは作った事がないです。
酸味が聞いておいしいジャムの出来上がりなんですね。
hiroさんの方が 良くご存知ですね(笑)
Commented by boton(kao☆) at 2007-06-15 08:45 x
こんにちは、
私も秋田へ行く前に、4キロほど梅をつけました。
3年前のブランデー漬けもありますわ。
面倒でも、その過程も楽しいのですよね~~♪
ところで
いつものぞいてくださりありがとうございます。
分室↑いれましたので、どうぞよろしく。
Commented by mitiko-aran at 2007-06-15 10:48
おはよう~、痛んでる梅もジャムに使うのですね、毎年、
沢山の痛んだ梅を捨ててます、勿体無いナ~ぁとは、思ってたの、
これだと、大丈夫ですね、梅干用の梅は日曜日に買いに
行きますから、ジャム作りに挑戦します、
コピーして、帰ります、
梅シロップは黒砂糖の粉末を使い、もう!黒い、梅酢が上がり始めました、
酢も入れましたよ、ここで、いい勉強させて頂いています。
Commented by mshin11 at 2007-06-16 08:47
またまたhiroさんの梅づけが始まりましたね。
器用な方で羨ましい・・・
えっ奥様がです。

うちは食べるだけの人・・・
毎度、同じ事ばかり言ってでごめんなさい(^^ゞ
Commented by のの ☆ at 2007-06-17 23:56 x
ため息が出るほど 細かい作業ですね ずぼらな私には 無理かなぁ。。
ひろしさんは いつもこんな細かいことを楽しそうにしてるので 私にもできるかなって気になるんだけど・・・(*^^*ゞ 何回か読み返すと う~~ん やっぱり 大変だぁ・・って諦めてしまいます
どんな季節にも 楽しみを見つけて過ごしてるひろしさんは すごいです♪
Commented by aturin88 at 2007-06-20 01:08
私も梅ジャム作りましたよ~(^^)
先日は甘夏の皮でマーマレードを作ったばかりで、ジャムだらけ。
今度はジャムをパン生地に混ぜてパンを焼いてみようかと思っています

今年教わったのですが、ラッキョウ酢に梅をひたひた位に漬けておくと
美味しいと友人が言ってたので、今年は挑戦してみました。
Commented by takako at 2007-06-20 12:36 x
>梅を冷凍処理をする。
>組織が壊れて砂糖で漬けた時に、果汁が早く出る。
>果汁を早く出すほうが、酸味の効いたサッパリ味に仕上がる。

またまた 新しい事を教わります。ありがとうございます。
梅ジャムが黄金色です。きめ細やかできれいです。美味しそうに見えます。食べたい!

Commented by 梅ジュース at 2008-06-10 22:18 x
はじめまして!
梅ジャムも梅ジュースも旨そうっすね!
大変為になりました。

今度作って見たいと思います。
ありがとうございました♪
Commented by mie at 2010-06-08 20:58 x
「いたんだ梅」で検索したら、このサイトに来ました。主人の父が鹿児島出身で毎年梅を収穫するのですが、今年は雪にやられ、超不作でした。宝探しのように採った梅は傷だらけ。梅ジャムうまくできました。皮と種を取ったら、ちょっとしか残らないよーと思いながら作りましたが、小さな土鍋にちょうどいい感じにできました。ありがとうございます。このサイトに出会わなかったら捨ててしまうところでした。とてもさわやかな味だから、バニラアイスや豚肉に合いそうです。

<< 白神山地へ 梅干の塩漬け >>