夕日

雨が上がって、お天気も良くなったので、
綺麗な夕焼けが見られるかも知れないと思って、久しぶりにか海岸に向かいました。

なつかしい隣の旧根上町(今は能美市)の加賀舞子海水浴場・・
子供の頃は夏休みに親父の実家に帰って、毎日のように泳ぎに来ていました。
家から自転車に乗って海岸に着いて、長い砂浜を裸足で歩くと、足が焼け付いて浜辺までたどり着けませんでした。
当時は30mほど砂浜があったでしょうか?
今は沖にテトラポットが並べられて侵食を防いでいますが、10mもありません。
川にダムが作られて、砂が海に流れ込まないようになったからです。

海が凪いでいるときは、水中眼鏡で海の中をのぞくと、
水族館のようで沢山の小魚が見られました。
カレイの子などは手で上から押さえてつかむことも出来ました。
小さなカニも邪魔になるほど砂浜を這っていました。
田舎といえども、50年近くも経ったのですから、違っても当たり前ですが、
当時は海水浴場と言っても、浜茶屋一つないただの浜辺でしたが、
その頃の面影は何もなくて、今はサイクリングロードが通り、海浜公園になって整備がされています。

海岸線上には雲があって、海も空も赤く焼けることは見れませんでしたが、
夕日の下ががオレンジ色に染まって綺麗な顔が見られました。

やがて、雲の中に隠れてしまって、見えなくなりました。

「信じあうよろこびを 大切にしよう 今日の日はさようなら また会う日まで また会う日まで♪」・・キャンプファイアーでは必ず歌われますね。
[PR]

by hirospace | 2007-07-07 09:32 | 風景 | Comments(5)  

Commented by mitirin at 2007-07-07 11:27 x
素晴らしい夕日ですね、始めの夕日の美しさには驚きです、
夕日の中にも、沢山の色が入ってるのですね、
曇りか、雨ばかりで、最近綺麗な夕焼けさえ見ていませんので
感激です、泳ぎたくなりました、プールで我慢して、
明日も朝一で泳いできます、海で泳ぎたい~。
Commented by 蛙太郎 at 2007-07-07 18:46 x
夕日がすばらしいですね。
こんな夕日を眺めていると言えにはかえれませんね。
Commented by のの ☆ at 2007-07-08 00:21 x
私の生まれは三重県ですが おばあちゃんの家が 海のすぐちかくで いつもそこから水着で海まで歩いて行ったのを覚えています。桜貝もよく探していました。海の香りが懐かしく思えるのは そんな小さい頃の思い出があるからなのかなぁ・・
海と夕日って とっても哀愁がありますね
Commented by takako at 2007-07-10 06:01 x
50年変わらなかった海岸線はないかもしれないですね。
水の確保が必要になって、ダムが出来て 川の流れが変わって、、、
海岸線がなくなって、、、

薄紫の美しい黄昏です。珊瑚玉のような太陽。
心の中が熱くなりそうです。
Commented by maikasati at 2007-07-10 10:53
綺麗な真ん丸い夕陽、下が オレンジになって 綺麗ですね。
雲がかかった夕陽も 好きです。
海岸線も 整備が進んでいる所を よく見ます。
自然の砂浜が 残っていて 夏には賑わうのでしょうね。

<< 七夕祭り ノウゼンカズラ(凌霄花) >>