節分の風景

明日が本当は節分ですが、雨になるようなので・・。

僕の好きな市内の桜の景勝地「十二ヶ滝」の風景ですが、
節分と言うより2月後半の雨水の頃のような感じがします。

今年も雪が少なくて、この時期には雪解け水がゴウ~音を立てて流れています。

この先にある大倉岳スキー場も年末の雪で開場出来ましたが、その後雪不足で休んだり、少し降っては営業したりの状況です。
[PR]

by hirospace | 2008-02-03 09:00 | 風景 | Comments(5)  

Commented by goldpony767 at 2008-02-03 07:49
寒々としていますね。節分と言っても何処に行くわけでもなく、寒いので家にこもっています。
Commented by 誰やねんっ20号(帰宅ちう) at 2008-02-03 08:38 x
いやはや、とうとう浦和も10cmの積雪。
僕は平気ですが、町中はほぼ全員ノーマルタイヤっすから。。
関越は爆笑なコトに練馬~新座で通行止めです。
Commented by aturin88 at 2008-02-03 10:22
凄い水の流れが綺麗に撮れてますね~~(@@)
最後の画像すきです(^^)
温暖化のせいでしょうか?  それとも今からどか雪が・・・。
Commented by nageire-fushe at 2008-02-03 11:48
里近くに、こんな綺麗な滝や風景が有るのですね。
こちらでは、雪の節分になってしまいました。
Commented by takako at 2008-02-06 11:55 x
桜の景勝地「十二ヶ滝」の風景。
写真を見る時に、写真の画像には写っていない作者は確かに撮る側としてそこにいるのを感じます。飛び散る飛沫をこんな風に記録出来るのはフィルムで撮影された時には見る事がなかったように思います。イメージセンサーに記録されるのが早く成ったからできたのかなと思います。デジタルカメラだから出来るのかもしれないと思います。またスキャンカメラでの水や滝の流れを見ましたが流れの速さに記録が追いつかなくて現実にはない虹が出来ていました。驚きながら写真を拝見しています。

<< 立春大吉 ジョウビタキ >>