雨水の頃


春分から数えて15日目が二十四節季の雨水・・雪が雨に変わる頃。
昨日の朝は今年一番の積雪になっていましたが、午後から晴れて、道路の雪は消えました。


先日もアップしましたが市内の桜の名所・十二ケ滝には、雪解け水がごう~と音を立てて流れ落ちます。


少し山手なので、周りの田んぼには、まだ雪が残って、農作業が始まる頃にはもう少し暖かい日が必要な感じです。


道路脇に残された雪が氷の粗目になって、早春の日差しを浴びて、クリスタルのように輝いていました
[PR]

by hirospace | 2008-02-19 19:33 | 風景 | Comments(6)  

Commented by kureyon at 2008-02-19 21:32 x
明日からまた寒くなるんだって・・・・
こんなに春の待ち遠しい年も珍しいかも・・・

でも、春を感じないわけでもないけどね。
Commented by goldpony767 at 2008-02-21 06:36
雪が深いのですね。
此方では畑が凍てていて午前中は仕事が出来ません。
Commented by nageire-fushe at 2008-02-23 13:07
まさに雨水頃なんですね。
水が大地に流れて草木に復活のための
エネルギーを与えてくれそうな感じがします。

粗めの氷がまさにクリスタルですね。
Commented by mshin11 at 2008-02-23 18:25
少しずつでも春がやってきてるのでしょうね。
雪解けの水がこんなに滝のようになって・・・すごいですね~

綺麗な氷ですね。
自然は芸術ですね~
Commented by goldpony767 at 2008-02-24 06:34
昨夜しらみねの雪だるま TVでやってましたね。
Commented by kawazukiyoshi at 2008-02-24 15:30
水は流れいき
また戻ってくるのですね。
でも、同じ水とは限りません。
万物すべて変わるのですから。
今日もスマイル

<< また冬景色に戻りました 乗鞍高原でスノーシュー >>