麦秋

dc052735.jpg
お昼休みに、木場潟公園の遊歩道を散歩していると、真新しい青葉の向こうに、黄金色に輝く麦畑が見えていました。
dc052728.jpg
5月初旬に「麦の青」と題して、緑の麦畑の写真をアップしましたが、ひと月も経過しない内に、様変わりしました。
何か、早いような気もしたのですが、来週頃から刈り取りが始まると思います。
dc052729.jpg
麦の穂が黄金色に輝く畑の風景も美しいものです。
「秋」という字が「実り」という意味を含んでいることから、「麦秋」と使われたのでしょうが、いい言葉の響きがあります。
dc052730.jpg
この辺りには、そこそこに六条大麦が作られていますが、麦茶や麦飯用です。
麦飯と言えば、今は健康食品や麦とろなどグルメ嗜好にも思われますが、僕が子供の頃は普段は押し麦がお米に混ぜられて炊かれていて、遠足や運動会などお弁当のいる日は白米でした。
貧しい家庭だったからですが、その昔は農家でも白米だけはお祭りなどの特別な日で、麦以外にも芋や雑穀を混ぜていた時代がありました。
今も、刑務所のご飯には麦が入っているようですが、その昔、「貧しいものは麦を食え!」なんて、ある大臣が国会で発言をして、非難を浴びたこともありました・・。
カッコウ
話は変りますが、今日、公園で遠くでカッコウが鳴くのを聞きました。
この鳴き声を聞くと、夏が来た!という感じがしています。
その後、事務所に戻ると真上から「カッコウ~・・」と大きな鳴き声が聞こえるので、外にでて見るとTVのアンテナに止まっていましたが、さわやかな鳴き声の割にはごく地味な感じ鳥です・・。
[PR]

by hirospace | 2008-05-28 18:27 | 風景 | Comments(3)  

Commented by goldpony767 at 2008-05-29 06:54
カッコウは鳴いてますよ。今年は例年よりなく回数が少ないです。
十一も鳴きましたが、一回だけでした。
Commented by aturin88 at 2008-05-30 00:33
もう麦秋の季節ですね。
昨年も綺麗な黄金色を見せて頂いたのを思い出しています。
此方も山陰の方に やはり六条麦茶になる麦を植えています。
最近知りました(笑)
Commented by nageire-fushe at 2008-05-31 13:47
まさに黄金の波ですね~~~
麦秋と言う言葉がぴったりとしていて良いです。
カッコウが鳴いている・・森林を想像しますね。
でもカッコウの託卵は・・・すごいですよね。

<< 越前大野 ハマヒルガオも咲いています >>