月見光路

今年も金沢の秋の夜を彩る「月見光路」が今夜から催されています。
今年で6回目になり、すっかり広坂の秋の風物詩になりました。
conv0102.jpg
金沢工業大学(KIT)の学生が製作した様々な光のオブジェが幻想的な灯りをともし、散策する人の目を楽しませてくれます。
conv0094.jpg
「あかり草木」
月明かりにてらされた草原が風に揺れている風景を醸し出しています。
conv0097.jpg
「ひかりコンサート」
ライトアップされた金沢城跡を背景に、広場に設けられた「つきみカフェ」では喫茶をしながら演奏を楽しめました。
conv0099.jpg
「あかり庭」
旧制四校の建物を背景に重なり合った竹が織り成す光の和がほのかな空間を創り出しています。
conv0106.jpgconv0107.jpg
「あかり路」
加賀五彩や和紙をデザインした行灯が光の回廊を浮かび上がらせています。
conv0095.jpg
「あかり山」
秋の彩をちりばめた小さな灯りが幾重にも積み重なって大きな灯りの山が出来ていました。
conv0100.jpg
「雪あかり」
一足早く雪釣りに明かりが降り積もる金沢の伝統が、秋の夜に舞い降りています。
conv0104.jpg
「星あかり」
21世紀美術館前の庭には空で瞬く星をデザインしたオブジェが今宵は金沢の地で輝きを解き放っています。
兼六園、金沢城と伝統美を色濃く残っている街に、斬新なデザインの造形美が灯りをともすことで、見慣れた昼の風景とは違った幻想的で風雅な顔が秋の金沢の町に馴染んで見えました。
(明かりを生かすために、夜間モードで撮影をしたのですが、三脚を持っていなかったので、画像がブレています)
[PR]

by hirospace | 2008-10-02 23:09 | 祭事 | Comments(6)  

Commented by 誰やねんっ20号! at 2008-10-03 23:29 x
こんばんわ~♪
遅くなりました。。
こりゃ参りました。
僕のサブ(オリンパス)なら光量不足でぴーぴー騒いでバッテリー消費するだけでしょうねー。
メインだと僕がトチ狂って真っ白か真っ黒ばっかだったりして<ばははははは!

金沢美術工芸大学のじょしこーせーの活躍を期待したいですねえ。何やってんでしょうか。
工大の学生はもうちょっと鳥人間とロボコンで結果出して欲しいっす。
いや、僕は恩師が亡くなって望郷感が土や風の匂いや食べ物だけになっちゃってますけど。。
僕がいた遠い昔にはこんなお洒落なイベントは無かったっす。
春の薪能はおしゃれな気がしましたが。
Commented by nageire-fushe at 2008-10-04 08:53
涼しくなってきて、光りや灯りが暖かく恋しい季節ですね!
こんな綺麗な、イベントって良いですよね。
↓のあけぼの草・・・綺麗ですね。
Commented by takako at 2008-10-04 13:17 x
月見光路 歩いてみたいあかり祭典も路ですね。
こんな明かりを見ていたらこころが癒されますね。
わたしは 手作りの照明を持っていないから 明かりを眺めて美しいと思う時がないのだなと思いました。手作りの明かり やっぱり温もりがあって見ていて飽きがこない。ひととき 何もしないで明かりを見ていたい気持ちになります。
「あかり山」「雪あかり」「星あかり」名前もいいですね。
散策素敵ですね。
Commented by aturin88 at 2008-10-05 09:44
明かり草木見て見たいです。
素敵なオブジェ 行灯の明かりに心惹かれます。
何時までも無くならないで 欲しい行事です。
Commented by mshin11 at 2008-10-05 19:18
こういう光の撮影は難しいでしょうね。
素敵なオブジェがいっぱいですね~
さすが~工業大学の作品ですね。

こういうの撮る時は、設定はどうしていますか?
Commented by maikasati at 2008-10-05 23:53
素敵なイベントですね☆
「あかり路」歩いてみたい、綺麗ですね☆
夜の撮影は難しいでしょう、手持ちで 綺麗に撮れていますよ。
毎年 「月見光路」が 楽しみですね☆

<< 金木犀の匂う道 白山市ノ瀬の山野草・・アケボウ... >>