2006年 09月 25日 ( 1 )

 

ホウズキの飾り


昨日、散髪に行ってさっぱりして来ましたが、そのお店の主人は以前にも「竹工房」で紹介しましたが、ホウズキを使って素敵なインテリアに仕上ておられました。


夏に山で摘んで来たホウズキを水に約1ヶ月漬けておいて、実を包んでいる殻を腐らせてから漂白剤につけると繊維質が白い網の目になって仕上がります。


部屋のインテリアとして、3ヶ月ほどこの状態で保てるそうです。
ホウズキは子供の頃、実の中身を穿り出して、膨らませて遊びましたね。
赤く色づいた実を飾るだけも秋を感じますが、並んでいると直素敵ですね。
家でも作ったらと・・半製品のものを頂いて来ましたが、不器用な僕には、こんな綺麗なものに仕上がるのかな?

赤くなった実を摘まないでいると、そのまま殻が枯れて、冬には似たような格好にはなります。
[PR]

by hirospace | 2006-09-25 20:39 | 草花 | Comments(4)