2009年 04月 24日 ( 1 )

 

山吹

町では葉桜になって、ハナミズキの街路樹に赤や白い花が咲いていますが、山手のほうに出向くと、山肌の雑木の中に黄色い花が点在しているのが目立ちます。

自生している山吹(ヤマブキ)の花で、細い枝が長く伸びて、春風に揺れていました。(紫の花はスミレ)

園芸種では八重のものが好まれますが、自生しているものは一重で5枚の花びらがあります。
この花もバラ科だというのも花の形を見れば想像も付きますね。

僕はヤマブキ色と言うのですが、子供はレモン(イエロー)色と言うようですね。

[PR]

by hirospace | 2009-04-24 20:19 | 草花 | Comments(6)