2010年 09月 11日 ( 1 )

 

そばの花

木場潟の周辺は麦畑や稲作が多いのですが、いつの間にか(今年から?)蕎麦が植えられていました。
c0022275_1459434.jpg

県内では市内から峠を越えた白山市の鳥越・三ツ屋野地区では「鳥越そば」の産地として知られるようになりましたが、木場潟では多分、麦の収穫が終わった6月頃に植えられたと思うのですが、早や畑一面に花が咲いていました。
c0022275_150277.jpg

蕎麦の花は白に薄いピンクが混じって、可愛い花が沢山付いて一面に広がるので、絵になります。
c0022275_1514286.jpg

花が終わって、実が付いて、10月になると実が黒くなれば、収穫されます。
乾燥された後、臼で挽かれて新そば粉になります。
c0022275_1521974.jpg

[PR]

by hirospace | 2010-09-11 15:03 | 草花 | Comments(9)