<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

大晦日の夕日

北陸はしばらく雪や雨の降る日が続いていましたが、大晦日の今日は晴れ間もあって、外回りの片付けや車の掃除をしていると、空に浮かんでいる雲が茜色になっていたので、日本海に沈む夕日が見られるのかなと思って、車で10分ほどのところにある安宅海岸に向かいました。
c0022275_19305619.jpg

もう沈みかけで、水平線上に大きな雲の帯があったので、少しの隙間から夕日が顔を覗かせて、波も静かな日本海に沈んでいきました。
c0022275_19354555.jpg

今年は3月11日の大きな地震や津波による悲惨な光景を見る羽目になり、多くの生命が失われました。
それに追い討ちをかけるように原発の事故が起きて、多くの方が避難を余儀なくされました。
家族や家を失われた方や住み慣れた家で生活が出来ない方の事を想像すれば、厳しい世相ではありますが、平穏無事で越年できる今の自分は有り難い事だと思わねばなりません。
c0022275_19321033.jpg

欧州の経済不安を初め、タイで洪水が起きると日本製品の輸入が止まって、デジカメが品切れをしていました。
国内でも原発事故の収束には相当な時間がかかるし、災害復興が進まないし、年金の減額や消費税の増額など深刻な問題も山積していますが、少しでも将来に希望の持てる年になって欲しいと思います。
c0022275_19332650.jpg

本年は皆様には、お世話になりました。
来る年もよろしくお願い致します。

皆様のご健康と多幸を願いて・・・、
[PR]

by hirospace | 2011-12-31 19:36 | 風景 | Comments(4)  

医王山で山納め

最近は山納めに金沢の里山・医王山(いおうぜん)に出向くことが恒例になりつつあります。
今日は会の仲間6名で雪中行軍になりました。
c0022275_21335090.jpg

数日前から降り始めた積雪が麓では30cmほどになっていました。
今日のように荒れた日には、さすがに登る人もいなくて、途中からカンジキを履いてラッセルをしながら登りましたが、上の深いところは60cm以上の新雪が積もっていました。
c0022275_21343749.jpg

積雪が多くなると登山道が埋もれてしまって、慣れた山でも目的地に着くことが難しく、気が付くと同じところを回って言う状況にもなりました。
そのお陰で?木にコケ(きのこ)が付いているのを見つけました。
c0022275_21351354.jpg

なめこは少なかったですが、ひらたけが群れになってありました。
でも木に凍り付いているので、採るのも難しかったですが、そこそこ取れました。
この時期にこの山に登る目的の一つが、積雪のお陰で木の高いところに付いているキノコが採れる楽しみもあるからです。
また、ツルウメモドキも少しありましたが、大きな蔓は積雪もあって見つけることが出来ませんでした。
c0022275_2136324.jpg

気温が氷点下で、時々雪も強くなって、下山することにしましたが、休憩所でお湯を沸かして、一服をしようと段取りをしましたが、低温(-4℃)のために上手く沸きませんでした。
4時間余りも雪山を歩いていたのですが、それ程寒さを感じなかったのですが、止まっていると凍りつくようで素手では手が痛いほどで、とても長居は出来なくて、駐車場に向かいました。
c0022275_21364583.jpg

帰り道、金沢の奥座敷とも言われている湯湧温泉の総湯に寄りましたが、ほっこりと温もってから、家路に着きました。
[PR]

by hirospace | 2011-12-25 21:37 | 登山 | Comments(5)